シーメンスの事業構成と市場シェア

シーメンス(Siemens AG)は、ドイツのミュンヘンに本拠を置く大手総合電機メーカーです。1847年に、ヴェルナー・フォン・ジーメンス (Werner von Siemens) によって設立されました。世界初の電車を製造したことでも有名です。事業範囲は電力、交通システム、家電、医療等と社会インフラ全般に及びます。事業のポートフォリオを組み替えながら、モノ作りのデジタル化や産業機器のIoT化を含むインダストリー4.0を提唱し、強力に推進しています。米国のライバルであったGEと同じように再編を通じて、その時々の社会ニーズに即した組織体を作り上げる柔軟性のある経営を行っています。鉄道車両はグループ内のモビリティ事業本部が担当しています。ICEで知られるドイツの高速鉄道も手掛けています。2017年には鉄道車両部門でアルストムと経営統合を発表しましたが、2019年に欧州委員会がアルストムとの経営統合を承認せず遂行されませんでした。鉄道信号にも強みを持ち、上位株主には、象徴としてのシーメンス家が引き続き残っています。

シーメンスの事業は、環境に合わせて大きく変化しています。2018年には(1)デジタルファクトリー、(2)ヘルスケア、(3)エナジーマネジメント、(4)モビリティ、(5)ビルディングテクノロジー、(6)風力発電機、(7)パワー&ガス、(8)プロセスインダストリー&ドライブのモビリティー、(9)金融と大きく9つに分かれていた事業部が、2020年には(1)ヘルスケア、(2)金融、(3)デジタルインダストリーズ、(4)スマートインフラストラクチャーの4部門へと再編されました。

売上構成

2020年度のシーメンス売上構成

2020年度のシーメンス売上構成©ディールラボ

モビリティ:祖業でもある鉄道車両等の分野を手掛けます。鉄道車両、鉄道信号業界や鉄道向け大型モーター分野では大手です。

ヘルスケア:画像診断装置、体外診断薬・機器事業、遺伝子検査等の分野を手掛けています。医療機器・ヘルスケア機器業界の世界シェアでは上位に位置します。

デジタルインダストリーズ:製品の受入から搬出までの完全自動化を支援するファクトリーオートメーション、設計等のデジタル化を担うインダストリアルソフトウェア、モーター作動の制御を行うモーションコントロールや工場の安定稼働を実現するプロセスオートメーションを担っています。PLCシステム、各種制御機器、モーター、インバーター、ドライブ等の製品を提供しています。同社は、低圧インバータ・ドライブ装置業界、ファクトリーオートメーション業界、プログラマブルロジックコントローラ業界、分散制御システム業界、NC装置業界においても有力プレイヤーです。

スマートインフラストラクチャー:低電圧機器、配電設備、スマートグリッド、エネルギー自動化ソリューション、高圧送電システム等を手掛けています。配電業界、ビルディングオートメーション分野では大手です。

シーメンスエナジー:火力発電等の発電所プラント向けにガスタービン、蒸気タービン、Dresser-RandやADGT&Compを含むコンプレッサー、高電圧直流(HVDC)機器等を提供しているパワー&ガス事業と、洋上や陸上の風力発電所に風力タービンを含めた総合的なサービスを提供している風力発電&再生可能エネルギーがシーメンスエナジーとして再編されています。ガスや蒸気タービンでは、GEや三菱重工と並ぶ大手です。また、洋上風力発電の分野では1991年にデンマークに世界初の洋上風力発電所を設置する等先駆者としての位置づけとなっています。風力発電機業界の世界シェアではスペインのガメサと経営統合をして上位を維持しています。コンプレッサーでは、2014年にRolls-Royce(ロールスロイス)のコンプレッサー事業、2015年には米Dresser Land(ドレッサー・ランド)を買収して、北米のエネルギー向けの市場での事業拡大を図っています。

金融:ベンダーファイナンスやリースを提供しています。

なお、照明事業はオスラムとして分社化し、白物家電はドイツのボッシュグループに売却、補聴器事業も投資ファンドに売却(現シバントス)しています。

1999年 半導体事業を分社化しインフィニオン・テクノロジーを設立
2001年 製造管理ソフトウェアのイタリアのORSIの買収
2004年 メーター大手のランディスギアを投資ファンドに売却
2007年 3次元CADソフト大手のUGSを買収
2011年 735億ユーロ
バイオ製造ソフトのブラジルのアクティブの買収
産業用ソフトの米ビスタジーの買収
2012年 783億ユーロ
3次元シミュレーションソフトのLMSインターナショナルの買収
フランスのソフトウェア会社のキネオ買収
2013年 759億ユーロ
水関連事業を投資ファンドのAEAに売却
携帯事業をフィンランドのノキアに売却
製品ライフサイクル管理ソフトのドイツのテシコを買収
生産計画ソフトの英国のプリアクターの買収
2014年 719億ユーロ
油田装置メーカーの米ドレッサー・ランド・グループを買収
ボッシュに家電事業を売却
補聴器事業を投資ファンドのEQTへ売却
2015年 756億ユーロ
2016年 796億ユーロ
米国の半導体設計ソフトのメンター・グラフィックスを40億ドルで買収
風力発電機の分野でスペインのガメサと経営統合
3Dプリントメーカーの英マテリアルズ・ソリューションズを買収
米国の産業用シミュレーションソフトのCDアダプコを買収
シーメンスヘルシニアーズの分社化上場
2017年 828億ユーロ
シーメンスの輸送機器事業とアルストムの経営統合(その後独占禁止法上承認されませんでした。)
2018年 829億ユーロ
米国のローコードソフトウェアプラットフォーム会社のメンディックス(Mendix)を買収
2019年 868億ユーロ
製鉄機器大手のプライメタルズテクノロジーズの持分を合弁相手の三菱日立製鉄機械へ売却
シーメンスヘルシニアーズによるコリンダス バスキュラー ロボティクス(Corindus Vascular Robotics)の買収
航空機向けの電気駆動部門をロールス・ロイスに売却
2020年 571億ユーロ
メカニカルドライブ大手のフレンダーをカーライルへ約20億ユーロで売却
シーメンスエナジーの分社化決定
シーメンスヘルシニアーズによるバリアン・メディカル・システムズ(Varian Medical Systems)の買収
株主提案

東芝と3D Investment Partnersの対話

シンガポールに本拠をおくアクティビストファンドである3D Investment Partners(3Dインベストメントパートナーズ)が東芝に対して2020年7月に公開提案を行いました。どのような提案を行い、東芝にどのような打ち手があるのかを考察しています。
2021.04.09
市場シェア

タービン発電機業界の世界市場シェアの分析

水力・蒸気(火力・原子力・地熱)・ガス発電所向けタービン発電機業界の世界シェアや市場規模の情報について分析をしています。アルストム、GE、シーメンス、ドンファン、フォイトハイドロ、オーマット等のタービン発電機メーカーの動向も掲載しています。
2021.03.23
市場シェア

送配電機器業界の世界市場シェアの分析

送配電機器業界の世界市場シェアと市場規模の情報について分析をしています。日立ABB 、シーメンス 、GE、東芝等世界大手送配電メーカーの動向も掲載しています。
2021.03.23
市場シェア

コンプレッサー業界の世界市場シェアの分析

コンプレッサー業界の世界シェアや市場規模の情報について分析をしています。アトラスコプコ、GE、シーメンス、荏原、インガソールランド、日立等のコンプレッサー(圧縮機)大手メーカーの動向も掲載しています。
2021.01.30
市場シェア

火災報知器業界の世界市場シェアの分析

火災報知器やガス漏れ等の報知器の世界シェアや市場規模の情報について分析をしています。ハネウェル、ユナイテッド・テクノロジーズ、タイコ、ホーチキ等世界大手火災報知器メーカー・報知器メーカーの動向も掲載しています。
2021.03.25
市場シェア

水処理薬品業界の世界市場シェアの分析

水処理薬品業界の世界シェアや市場規模の情報について分析をしています。エコラボ、ザイレム、ケミラ、栗田工業、スエズ等の世界の大手水処理薬品会社の動向も掲載しています。
2020.12.25
市場シェア

オートメーション業界の世界市場シェアと市場規模の分析

オートメーション業界の世界市場シェアと市場規模の情報について分析しています。オートメーション企業大手でもあるシーメンス、ABB、エマソンエレクトリック、シュナイダー、ジョンソン・コントロールズ、アズビル等の動向についても分析をしております。
2021.03.25
市場シェア

モーター業界の世界市場シェアの分析

モーター業界の世界市場シェアと市場規模の情報について分析をしています。ABB、シーメンス、日本電産、WEG、ジョンソンエレクトリック、ウーロンエレクトリックドライブ、東元電気等の大手モーターメーカーの動向も掲載しています。
2021.02.21
市場シェア

電気・ガス・水道メーター業界の世界市場シェアの分析

スマートメーターや電気・ガス・水道メーター業界の世界市場シェアや市場規模の情報について分析をしています。アイトロン、ランディス・ギア、ハネウェル(エルスター)等世界大手のメーター会社の動向を掲載しています。
2021.03.05
市場シェア

原子力発電機器業界の世界市場シェアの分析

原子力発電機器業界の世界市場シェアや市場規模の情報について分析をしています。フラマトム(旧アレバNP)、GE、日立、ウェスティングハウス等の世界大手原子力発電メーカーの動向も掲載しています。
2021.03.09