業界毎の市場規模の一覧

業界毎の世界市場規模(マーケットサイズ)について情報を掲載しているページの一覧です。公表されている複数のデータを参照にして、当サイトが採用している市場規模について記載しております。

当サイトが参考にしている複数社の調査会社でさえも、発表している市場規模の推計値が異なっており、算出の難しさが伺えます。業界の定義1つとっても、例えば車載モーター業界といったときに、電気自動車のモーターが含まれることはわかるものの、そこに電動バイクのモーターは含まれるのか?商用車や特殊車両者は含まれているのか?というように、各社毎に定義が異なっていることが多々あります。

当サイトでは、最新のデータを優先、公表データの間で数値が大きく乖離しているようならば平均値を用いる、といったいくつかの方針に基づき採用する市場規模の数値を決定しています。

業界毎の市場規模の数値が掲載されているページ一覧

再編候補

ローデンストックのM&Aと今後の成長戦略についての分析

2021年に投資ファンドのAPAXが、ドイツのカール・ツァイスと並び立つ光学大手であるRodenstock(ローデンストック)を買収しました。ローデンストックは140年以上も続くドイツ光学の至宝とも評される技術力の高い会社で業績も安定していますが、2003年に創業家が持分を投資ファンドに売却して以降、株主という観点では投資ファンド間を行き来しており、安定しておりません。APAXのよる買収の背景や今後の売却先について簡単な分析を行いました。
市場シェア

自動車シート業界の世界市場シェアの分析

自動車シート業界の世界市場シェアと市場規模について分析をしています。自動車シートメーカー世界大手であるリア・コーポレーション、アディエント、トヨタ紡織、フォルシア、マグナインターナショナル、ティ・エステック、ニッパツ、タチエスの動向についても掲載しています。
2021.04.03
投資ラウンド

ソーシャルレンディング大手SoFiのSPAC上場後の株価推移

SoFiは、2011年に設立された米国に本拠を置くソーシャルレンディング会社です。元々は、高学歴者を富裕層予備軍HENLY(High Earners, Not Rich Yet)として、学生ローンのP2P融資で成長しました。現在は、設立当初は学生ローンを借りていた高学歴者の成長とともに富裕層予備軍が、投資意欲のある富裕層HENWS(High Earns Not Well Served)へと成長するに伴い、商品ラインアップも拡充させ、現在は住宅ローン、消費者ローンもしくは資産運用、保険等を仲介するプラットフォームへと成長しています。
2021.04.01
市場シェア

ばね業界の世界市場シェアの分析

ばね業界の世界市場シェアと市場規模について分析をしています。ばねメーカー世界大手であるムベア、ニッパツ、ソゲフィ、ケルン・リーバース、フロイデンベルク、三菱製鋼、Rassini、ジャムナオート、大円鋼業、中央発條の動向についても掲載しています。
2021.04.02
再編候補

自動車用バッテリー大手クラリオスを軸とした蓄電池業界の再編の行方

カナダの資産運用会社ブルックフィールドはジョンソンコントロールズ から自動車用バッテリー事業(現クラリオス)を132億ドルで2018年に買収しました。ジョンソンコントロールズは自動車関連事業のすべてを売却し、タイコとの経営統合で強化したビルディングソリューション事業に経営資源を集中できるようになりました。当該案件は2018年における最大規模の投資ファンドによる買収案件でした。鉛バッテリーの約3割はクラリオス製とも言われ、ブルックフィールドのエグジット次第では、更なる業界再編へとつながる可能性を秘めています。
投資ラウンド

手数料無料化で急成長を遂げたネット証券ロビンフッドの資金調達額の推移

Robinhood(ロビンフッド)は手数料無料で株式取引ができるネット証券会社です。スマホアプリに特化したユーザーインターフェースと手数料無料に特徴があり、2013年の設立以降急成長しています。
投資ラウンド

オンライ講座プラットフォーム大手Coursera(コーセラ)の収益構造と資金調達の推移

Coursera(コーセラ)の事業モデルの分析と資金調達額の推移に関する情報を掲載しています。
2021.03.25
再編候補

ティッセンクルップのエレベーター事業の概要とアドベント連合の戦略オプション

ドイツのティッセンクルップ社は2020年2月にエレベーター事業(以下TKエレベーター)を172億ユーロでアドベントインターナショナル、シンベン及びRAG foundationコンソーシアム連合に売却しました。
2021.03.24
投資ラウンド

既存銀行との共存を目指すネオバンクChimeの資金調達額の推移

2012年に設立されたChimeは米国に本拠を置くオンライン銀行向けサービスを提供する会社です。Bancorp銀行やStride銀行と提携して、給与小切手(paycheck)の早期換金サービス、金利がかからない当座貸越(overdraft)、自動積立、簡単なモバイル送金、無料での口座維持、といった銀行関連サービスを提供しています。
株主提案

任天堂とアクティビストの対話

経営陣との対話を重視するアクティビスト型の投資ファンドであるValue Act Capital(バリューアクトキャピタル)が、11億ドルを投じて任天堂株を購入したうえで、2020年4月に同社との対話を行ったとの報道がありました。バリューアクトキャピタルの概要や投資の狙い等について分析をしています。
2021.04.02