ノバルティスの市場シェア・業績推移・売上構成・株価の分析

ノバルティスの市場シェア・業績推移・売上構成・株価の分析

Novartis(ノバルティス)は、スイスに本拠を置く世界最大級の製薬メーカーです。後発医薬品メーカー大手のSandoz(サンド)を傘下に保有しています。2014年に英グラクソ・スミスクラインの抗がん剤事業を160億ドルで、2017年にフランスの放射性医薬品会社アドバンスト・アクセレーター・アプリケーションズを39億ドルで、2018年に米国のがん治療薬メーカーであるエンドサイトを21億ドルで買収すると発表する一方で、コンタクトレンズ会社のアルコンは分社化、大衆薬事業は合弁相手のグラクソ・スミスクラインに売却し、先端医薬品分野を強化しています。

業績推移(年次)

2021年度
売上高は前年度比5.97%増の52,877百万ドルになりました。営業利益は前年度比15.14%増の11,689百万ドルになりました。エンレスト、コセンティクス、ゾルゲンスマ、ケシンプタ、レボレード、Kisqaliなどの製品が増収増益をけん引しました。

ノバルティスの業績推移
ノバルティスの業績推移

業績推移(四半期)

2022年4-6月
売上高は前年同期比-1.57%の13,085百万ドルになりました。営業利益は前年同期比-35.96%の2,228百万ドルになりました。営業利益率は17.03%になりました。医療用医薬品事業が好調でしたが、後発薬事業が伸び悩みました。

ノバルティスの四半期業績推移

ノバルティスの四半期業績推移

EPS成長

堅調な業績を反映して、2021年度の希薄化後EPSは増加しています。

ノバルティスの希薄化後EPSの推移
ノバルティスの希薄化後EPSの推移

売上構成

医療用医薬品と後発薬が主力事業となっています。

セグメント別売上構成(2021年度)
セグメント別売上構成(2021年度)

医療用医薬品には、がん、免疫、神経、耳鼻咽喉、循環器、呼吸器・アレルギーなどの医薬品やエスタブリッシュド医薬品を含みます。

M&A(合併買収)

M&Aを通じて積極的な事業ポートフォリオの入れ替えを行っています。

  • 2014年 英グラクソ・スミスクラインの抗がん剤事業を160億ドルで買収
  • 2017年 フランスの放射性医薬品会社アドバンスト・アクセレーター・アプリケーションズを39億ドルで買収
  • 2018年 米国のがん治療薬メーカーであるエンドサイトを21億ドルで買収
  • 2018年 大衆薬事業を合弁相手のグラクソ・スミスクラインに売却
  • 2019年 米国のメディシンズカンパニーを97億ドルで買収
  • 2019年 コンタクトレンズ会社のアルコンを分社化

直近1年間の株価リターン

ノバルティスとインデックスの株価リターン比較

2022年09月29日の前営業日終値までの過去1年間の株価パフォーマンスを、インデックス(MSCIオールカントリー)の同期間のパフォーマンスと比較しています。
為替は現地通貨建(為替調整前)で計算をしております。
サーバーの都合によりデータが表示されない場合があります。その際はリロードもしくは時間を置いて再度ご訪問下さい。

市場シェア

市場シェア

大衆薬・市販薬業界の市場シェア・売上高ランキング・規模・再編の分析

大衆薬・市販薬業界の業界の世界シェア・売上高ランキング・市場規模・M&A(合併買収)について分析。グラクソ・スミスクライン、ジョンソン&ジョンソン、バイエル、サノフィ、ペリゴ、大正製薬といった大衆薬メーカーの概要も掲載。
市場シェア

動物用医薬品・アニマルヘルス業界の界世界市場シェアの分析

動物用医薬品・アニマルヘルス業界の世界シェアと市場規模について分析しています。ゾエティス、エランコ、メルク、ベーリンガーインゲルハイム、ビルバックといった大手動物薬メーカーの概要や動向も掲載しています。
市場シェア

コンタクトレンズ業界の世界市場シェアの分析

コンタクトレンズメーカーの世界市場シェアと市場規模について分析をしています。ビッグ4と言われるJ&J、アルコン、ボシュヘルス、クーパービジョンを中心に世界の主要なコンタクトレンズメーカーの概要も掲載しています。
市場シェア

医薬品・製薬業界の市場シェア・売上高ランキング・規模・再編の分析

製薬会社の業界の世界市場シェア・売上高ランキング・市場規模・M&A(合併買収)について分析。ノバルティス、アッヴィ、ファイザー、サノフィ、メルク、ロシュ、グラクソ・スミスクラインといった医療用医薬品メーカーの概要や動向も掲載。
市場シェア

ジェネリック・後発医薬品業界の世界市場シェアの分析

ジェネリック・後発医薬品業界の世界シェア、市場規模と業界ランキングについて分析をしています。テバファーマ、ヴィアトリス、サンド、フレゼニウス、華潤製薬、アスペン、サンファーマといった主要後発医薬品メーカーの概要や動向も掲載しています。
市場シェア

農薬業界の市場シェア・売上高ランキング・規模・再編の分析

農薬業界の世界市場シェア・売上高ランキング・市場規模・M&A(合併買収)について分析をしています。2015年以降、バイエルによるモンサント買収、ダウとデュポンの経営統合とコルテバ・アグリサイエンスの誕生、ケムチャイナのシンジェンタ買収などによって業界順位が大きく変動しています。