サノフィの市場シェア・業績推移・売上構成・株価の分析

サノフィの市場シェア・業績推移・売上構成・株価の分析

サノフィは、1973年に設立されたフランスに本拠を置く大手製薬メーカーです。サノフィの発祥は、仏石油大手のTOTALの医薬品部門とヘキスト・ローヌ・プーラン・ローラー系の製薬事業です。ワクチン系の医薬品に強いとされます。2018年に抗体医薬を手掛けるベルギーのアブリンクスを買収しています。

業績推移(年次)

2021年度は、売上高が391億ユーロとなり増収減益でした。スペシャリティケアのグローバルビジネスユニットの堅調な成長(デュピクセントの堅調な業績が貢献)、ワクチンビジネスとコンシューマーヘルスケアのグローバルビジネスユニットの増収が主因です。

サノフィの業績推移
サノフィの業績推移

業績推移(半期)

2021年第4四半期(10-12月)も、スペシャルティケアやワクチン事業が好調で、前年同期比増収増益になりました。

サノフィの四半期業績推移
サノフィの四半期業績推移

EPS成長

2021年度は、希薄化後EPSが減少しました。

サノフィの希薄化後EPSの推移
サノフィの希薄化後EPSの推移

売上構成

医療用医薬品、ワクチンおよびコンシューマーヘルスが主力セグメントとなっています。

サノフィの売上構成(2021年度)
サノフィの売上構成(2021年度)

コンシューマーヘルス
アレグラやムコソルバンといったアレルギー・咳・風邪薬、イブやドリプラネといった痛み止め、ダルコラックスやエンテロガーミーナ消化器系薬、睡眠導入剤のDrewellなどを開発販売しています。

ワクチン
A型肝炎、腸チフス、コレラ、黄熱病、髄膜炎、インフルエンザ、ポリオ、百日咳、ヒブ小児用ワクチンなどの開発販売を行っています。

医療用医薬品
アトピー性皮膚炎、ガン、免疫治療薬などを開発販売しています。

M&A(合併買収)

バイオ医薬品分野での製品補完やポートフォリオ入れ替えを目指すM&Aを積極的に行っています。

2018年 バイオ医薬品会社Bioverativを買収
2018年 バイオ医薬品会社Ablynxを買収
2018年 後発薬のZentivaをAdvent Internationalへ売却
2020年 バイオテクノロジー開発会社のSynthorxを買収
2020年 バイオ医薬品会社Principia Biopharmaを買収
2021年 バイオ医薬品会社Kymabを買収
2021年 mRNA治療薬会社Translate Bioを買収
2021年 Kバイオ医薬品会社admon Holdings

直近1年間の株価リターン

サノフィとインデックスと株価リターンの比較

2022年05月18日の前営業日終値までの過去1年間の株価パフォーマンスを、インデックス(MSCIオールカントリー)の同期間のパフォーマンスと比較しています。
為替は現地通貨建(為替調整前)で計算をしております。
サーバーの都合によりデータが表示されない場合があります。その際はリロードもしくは時間を置いて再度ご訪問下さい。

市場シェア

市場シェア

大衆薬・市販薬業界の市場シェア・売上高ランキング・規模・再編の分析

大衆薬・市販薬業界の業界の世界シェア・売上高ランキング・市場規模・M&A(合併買収)について分析。グラクソ・スミスクライン、ジョンソン&ジョンソン、バイエル、サノフィ、ペリゴ、大正製薬といった大衆薬メーカーの概要も掲載。
2022.04.24
市場シェア

動物用医薬品・アニマルヘルス業界の界世界市場シェアの分析

動物用医薬品・アニマルヘルス業界の世界シェアと市場規模について分析しています。ゾエティス、エランコ、メルク、ベーリンガーインゲルハイム、ビルバックといった大手動物薬メーカーの概要や動向も掲載しています。
2022.04.19
市場シェア

医薬品・製薬業界の市場シェア・売上高ランキング・規模・再編の分析

製薬会社の業界の世界市場シェア・売上高ランキング・市場規模・M&A(合併買収)について分析。ノバルティス、アッヴィ、ファイザー、サノフィ、メルク、ロシュ、グラクソ・スミスクラインといった医療用医薬品メーカーの概要や動向も掲載。
2022.05.17