テンセントの事業構成と市場シェアの分析

テンセント(腾讯)は、馬化騰(マー・フアテン)氏によって1998年に設立された中国のインスタントメッセンジャー・オンラインSNSアプリ最大手です。ソーシャルゲームでも中国最大です。SNSアプリの総合化を進め、テンセントのアプリはアリババグループのアリペイと並び決済等でも活用されています。の買収や出資も積極的に行っており、2016年にスウェーデンのSupercellを買収、またアクティビジョン・ブリザードやユービーアイソフト、フォートナイトで有名なEpic Games、音楽レーベル大手のユニバーサルミュージック等へも出資を行っています。

業績の推移

2020年度は、ソーシャルゲームの分野で「Peacekeeper Elite」、「Honour of Kings」、 「PUBG Mobile」等の作品のヒット、コンテンツ配信でのHUYAのライブ配信サービスの統合、音楽・映像配信サービスによって増収増益となりました。

テンセントの業績推移

テンセントの業績推移

事業構成

事業は大きく、オンラインゲーム、SNS(メディアコンテンツ配信など)、オンライン広告、金融(決済アプリ等)となっています。出自はチャットアプリですが、コンテンツ配信から金融までをカバーするスーパーアプリへと成長しました。

テンセントの2020年度売上構成

テンセントの2020年度売上構成

主要なM&A

2014年 JD.comの20%の持分を買収
2016年 ソフトバンクからスーパーセルの買収
2018年 ユービーアイソフトへ出資
2020年 ユニバーサルミュージックの10%の株式をビベンディから買収
2021年 楽天への出資

テンセントの事業別の市場シェア

市場シェア

音楽配信サービス業界の世界市場シェアの分析

音楽配信サービス業界の世界シェアと市場規模について分析を行なっています。スポッティファイ、アップルミュージック、ディーザー、アマゾンミュージック、テンセントミュージック、ユーチューブミュージックといった音楽配信サービス会社の概要や動向も掲載しています。
市場シェア

ゲーム開発・ゲーム機器業界の世界市場シェアの分析

ゲーム開発・ゲーム機器業界の世界市場シェアと市場規模の情報について分析をしています。ソニー、アクティビジョン、テンセント、エレクトリック・アーツ、ユービーアイソフト、任天堂、マイクロソフト等の主要ゲーム会社の動向も記載しております。
2021.09.18
市場シェア

音楽レーベル・音楽出版業界の世界市場シェアの分析

音楽レーベル・音楽出版業界の世界市場シェアや市場規模の情報を分析しています。ユニバーサル、ソニーミュージック、ワーナー、エイベックス等世界の主要なレーベル・レコード会社概要も掲載しています。
2021.09.24