ヤマハの市場シェア

1897年に山葉寅楠氏によって日本楽器製造として設立されたピアノ、ギター、ハーモニカ、ヴァイオリン等を手掛ける総合楽器メーカーです。オートバイ大手のヤマハ発動機とは兄弟会社です。1987年にヤマハへと社名を変更しました。中興の祖と言われる川上源一郎氏のもとで、MSX規格のパソコン、リゾート開発、スキー板、テニスラケットなどの事業も手がけましたが、現在は楽器・音響メーカーに回帰しています。

業績推移

2020年度はコロナ影響による需要減と供給不足によって減収減益となりました。

ヤマハの業績推移

ヤマハの業績推移

売上構成

電子楽器が売上に占める割合が最も大きくなります。ピアノ、管打楽器へと続きます。

ヤマハの売上構成(2020年度)

ヤマハの売上構成(2020年度)

市場シェア

 

市場シェア

楽器メーカーの世界市場シェアの分析

楽器業界の世界市場シェアと市場規模について分析をしています。ヤマハ、ギブソン・ブランズ、ローランド、河合楽器、フェンダー・ミュージカルといった世界大手楽器メーカーの概要や動向も掲載しています。
2021.06.19