アルストムの市場シェアと事業構成の分析

アルストム(Alstom)は、フランスの鉄道車両や鉄道信号メーカーです。フランスの高速鉄道の代名詞であるTGVを手掛けた高い技術力を有します。GEがアルストムの送発電事業を買収し、アルストムがGEの鉄道車両事業を買収しました。鉄道信号にも強みを持ちます。2017年に鉄道事業をドイツのシーメンスと経営統合する発表をしましたが、2019年に規制当局の承認が得られず断念しています。また、2020年にボンバルディアの鉄道車両・信号部門の買収を発表しました。発電設備、送電設備事業も手掛けており、フランスのエネルギー大手アレバよりシュナイダー社とともに送配電事業を買収しましたが、2014年にGEと電力事業において戦略的提携を行いました。アルストムは水力タービンと蒸気タービンの分野に強みがあります。ガスタービンに強いGEとの提携で、タービン分野での強者連合を形成しました。2018年にGEに電力事業を売却し、現在は鉄道事業に特化しています。

売上構成

2020年度のアルストム売上構成

2020年度のアルストム売上構成©ディールラボ

アルストムの市場シェアが記載されている記事一覧

市場シェア

送配電機器業界の世界市場シェアの分析

送配電機器業界の世界市場シェアと市場規模の情報について分析をしています。日立ABB 、シーメンス 、GE、東芝等世界大手送配電メーカーの動向も掲載しています。
2021.09.18
市場シェア

鉄道車両業界の世界市場シェアの分析

鉄道車両業界の世界市場シェアと市場規模について分析をしています。中国中車、ボンバルディア 、アルストム 、シーメンス、CAF、シュタッドラー 、日立、川崎重工といった世界大手の鉄道車両会社の一覧も掲載しています。アルストムがボンバルディアの鉄道車両事業を買収するなど業界再編が続きます。
2021.09.18
市場シェア

鉄道信号業界の世界市場シェアの分析

鉄道信号業界の世界市場シェアと市場規模について分析をしています。中国鉄路通信信号、シーメンス、タレス、日立、ボンバルディア、アルストム等の大手鉄道信号会社の動向も掲載しています。
2021.09.18