Atlas Holdings(アトラスホールディングス)の投資先の一覧

Atlas Holdings(アトラスホールディングス)は、AndrewBursky氏とTimFazio氏によって2002年に設立された投資会社です。米国の製紙工場の買収を皮切りにアルミニウム加工、建材、建設サービス、食品、包装、紙、製紙パルプ、木材製品といった分野で買収を行っています。特に、業績が振るわない企業を財務リストラクチャリングを通じて再生する手法を得意とします。

アトラスホールディングスが投資をしている先が掲載されている記事一覧
再編候補

M&Aや再編対象となる電池メーカーや電力会社の分析

今後M&Aの対象となる電池メーカーや電力会社について概要や動向を掲載しています。
2021.08.26
再編候補

M&Aの対象となる産業用機器・部品メーカーの分析

今後M&Aや再編が見込まれる空調、精密機械、銅線、ポンプ、エレベーター、農機、建設用機器、食品飲料機器、コンプレッサー、工作機械、電力機器、産業用ファスナーなどのメーカーについて会社概要を掲載しています。
2021.10.20
再編候補

M&Aや再編対象となる製紙・パルプ会社の分析

製紙・パルプセクターで、現状投資ファンドが保有していて、今後のエグジットの動きによってM&Aや業界再編が予想される会社の概要を作成しています。
2021.09.02
再編候補

M&Aの対象となる卸や流通会社の分析

投資ファンドが保有する化学品、日用品、食品、機械、医療機器、医薬品といった卸・ディストリビューターでM&Aの動きが予想されます。M&Aの対象となる卸や流通関連会社の概要を作成しています。
2021.09.22
市場シェア

鉛蓄電池業界の世界市場シェアの分析

蓄電池業界の世界市場シェアと市場規模について分析しています。クラリオス、エキサイド、GSユアサ、エネシス、イーストペン、ティエンノン・パワー、チャオウェイ・パワーといった鉛畜電池メーカーの一覧も掲載しています。
2021.09.18
再編候補

印刷業界でM&Aや再編対象となる会社の分析

印刷業界で、今後M&Aや再編対象となる投資ファンドが保有している会社についてロングリストを作成しています。印刷機器製造、ラベル印刷、デジタル印刷、印刷受託、トナーといった分野で、投資ファンドによるエグジットの動きが予想されます。
2021.07.04
再編候補

容器包装業界でM&Aや再編対象となる会社の分析

食品容器、飲料缶、化粧品パッケージ、プラスチックコンテナといった分野で、今後投資ファンドによる保有会社の売却の動きが予想されます。
2021.09.17
再編候補

建材業界でM&Aの対象となる会社の分析

建材業界でM&Aや再編対象となる会社について概要を作成しています。特に断熱材、防音材、セメント、路盤材、工事現場向け資材、碍子といった分野で、投資ファンドによるM&Aの動きが予想されます。
2021.10.19
再編候補

輸送機器業界でM&Aや再編対象となる会社の分析

今後M&Aの対象となる投資ファンドが保有する自動車、自動車部品、鉄道部品、航空機部品メーカー、自動車ディーラーやヘリコプター運行といった輸送機関連会社について概要や動向をまとめています。
2021.10.04
再編候補

食品業界で投資ファンドがエグジットをする可能性がある会社の分析

今後M&Aの対象となる食品関連会社について一覧表を作成しています。食品成分、製パン、冷凍食品、菓子、オーガニック、サプリメント、植物肉といった分野で投資ファンドによるエグジットの動きが予想されます。
2021.08.04