Gilde Buy Out Partners(ギルド・バイアウト・パートナーズ)の投資先の一覧

Gilde Buy Out Partners(ギルド・バイアウト・パートナーズ)は、オランダに本拠を置くプライベートエクイティファンドです。
1982 年に設立後、1996年にGilde Fund I(182百万ユーロ)、2000年にGilde Fund II(472百万ユーロ)、2006年にGilde Fund III(600百万ユーロ)、2010年にGilde Fund IV(800百万ユーロ)、2016年にGilde Fund V(11億ユーロ)のファンドを組成し、順調に運用資産を積み上げています。現在は約30億ユーロの運用残高となっており、本頁作成時点まで累計250社への投資を行なっています。主に、ベネルクス諸国、オランダ、ドイツの企業で企業価値ベースで75ー500百万ユーロの会社をターゲットとしています。

連絡先

住所 Herculesplein 104 Utrecht 3584 AA Netherlands
電話  +31 88 220 2600
Fax  +31 88 220 2601
Email teule@gilde.com

ギルド・バイアウト・パートナーズの投資先が掲載されているページの一覧

再編候補

製薬業界で再編対象となる可能性のある会社の分析

製薬業界で、今後の再編の要となる投資ファンドが保有している会社についてロングリストを作成しています。後発薬、新薬、大衆薬、バイオ医薬、製薬原料といった分野で、投資ファンドによるエグジットの動きが予想されます。
2021.01.14
再編候補

化学業界で再編対象となる可能性のある会社の分析

化学業界の今後の再編の要となる投資ファンドが保有している会社についてロングリストを作成しています。ポリ塩化ビニル樹脂、添加剤、機能性材料、インク、潤滑剤、農薬といった分野で、投資ファンドによるエグジットの動きが予想されます。
2021.01.17
再編候補

リテール小売業界で再編対象となる可能性のある会社の分析

リテール小売業界の今後の再編の要となる投資ファンドが保有している会社についてロングリストを作成しています。宝石店、文房具店、メガネ、アパレル、スーパーマーケットといった分野で、投資ファンドによるエグジットの動きが予想されます。
2021.01.14
再編候補

食品業界で再編対象となる可能性のある会社の分析

食品業界の今後の再編の要となる投資ファンドが保有している食品関連会社についてロングリストを作成しています。食品成分、製パン、冷凍食品、菓子、オーガニック、サプリメント、植物肉といった分野で投資ファンドによるエグジットの動きが予想されます。
2021.01.13
タイトルとURLをコピーしました