PAI Partners(PAIパートナーズ)の投資先の一覧

PAI Partners(PAIパートナーズ)は、1872年にフランスのBNPパリバグループの自己勘定投資ファンドとして設立された老舗のプライベートエクイティです。2021年1月時点で約139億ユーロの運用資産を有しております。主に欧州の中堅・大企業の買収を手掛けており、5つのコア・セクターにフォーカスしながら、各セクターの業界再編や成長戦略を支援しています。5つのコアセクターは、ビジネスサービス、食品&消費財、製造業、ヘルスケア、リテールとなります。

連絡先
232 rue de Rivoli
75001 Paris
France

T +33 1 43 16 63 00
F +33 1 43 16 63 89

PAIパートナーズの投資先の掲載されているページの一覧

再編候補

ファシリティマネジメントセクターで再編対象となる可能性のある会社の分析

ファシリティマネジメントセクターで再編対象となる可能性のある会社の分析
市場シェア

アイルクリーム業界の世界市場シェアと市場規模の分析

アイルクリーム業界の世界市場シェアと市場規模の情報を分析しています。ユニリーバ、ネスレ、ゼネラルミルズ(ハーゲンダッツ)、ロッテ等のアイスクリーム世界大手の動向も掲載しています。
2021.01.13
再編候補

容器包装業界で再編対象となる可能性のある会社の分析

パッケージ包装業界で、今後の再編の要となる投資ファンドが保有している会社についてロングリストを作成しています。食品容器、飲料缶、化粧品パッケージ、プラスチックコンテナといった分野で、投資ファンドによるエグジットの動きが予想されます。 なお、本記事の作成日以降にM&Aによって下記会社が買収されている可能性もありますことを予めご了承下さい。
2021.01.14
再編候補

製薬業界で再編対象となる可能性のある会社の分析

製薬業界で、今後の再編の要となる投資ファンドが保有している会社についてロングリストを作成しています。後発薬、新薬、大衆薬、バイオ医薬、製薬原料といった分野で、投資ファンドによるエグジットの動きが予想されます。
2021.01.14
再編候補

医療機器業界で再編対象となる可能性のある会社の分析

医療機器業界で、今後の再編の要となる投資ファンドが保有している会社についてロングリストを作成しています。眼科機器、注射器、歯科機器、血糖値検査といった分野で、投資ファンドによるエグジットの動きが予想されます。
2021.01.16
再編候補

再編対象となる可能性のある病院やクリニックの分析

病院業界で、今後の再編の要となる投資ファンドが保有している病院やクリニックについてロングリストを作成しています。眼科、不妊治療、メンタルヘルス、心臓手術、歯科、動物病院といった分野で、投資ファンドによるエグジットの動きが予想されます。
2021.01.14
再編候補

外食業界で再編対象となる可能性のある会社の分析

外食業界の今後の再編の要となる投資ファンドが保有している会社についてロングリストを作成しています。カフェ、ファストフードといった分野で、投資ファンドによるエグジットの動きが予想されます。
2021.01.14
再編候補

化学業界で再編対象となる可能性のある会社の分析

化学業界の今後の再編の要となる投資ファンドが保有している会社についてロングリストを作成しています。ポリ塩化ビニル樹脂、添加剤、機能性材料、インク、潤滑剤、農薬といった分野で、投資ファンドによるエグジットの動きが予想されます。
2021.01.17
再編候補

建材業界で再編対象となる可能性のある会社の分析

建材業界の今後の再編の要となる投資ファンドが保有している会社についてロングリストを作成しています。断熱材、防音材、セメント、路盤材、ガラスブロックといった分野で、投資ファンドによるエグジットの動きが予想されます。
2021.01.14
再編候補

リテール小売業界で再編対象となる可能性のある会社の分析

リテール小売業界の今後の再編の要となる投資ファンドが保有している会社についてロングリストを作成しています。宝石店、文房具店、メガネ、アパレル、スーパーマーケットといった分野で、投資ファンドによるエグジットの動きが予想されます。
2021.01.14
タイトルとURLをコピーしました