H.I.G. Capital(HIGキャピタル)の投資先の一覧

H.I.G. Capital(HIGキャピタル)は、約370億ドルの運用資産を有するプライベートエクイティファームです。プライベートエクイティ以外に、不動産投資、融資債権への投資、融資、ベンチャー投資を行っています。約350名のプロフェッショナルによって、北米、欧州、南米地域で投資を行った対象会社の運営を担っています。北米拠点に加え、ロンドン、ハンブルク、マドリッド、ミラノ、パリ、リオデジャネイロ、サンパウロ等のオフィスを通じて事業を展開しています。同ファンドは1993年にSami Mnaymneh氏とTony Tamer氏によって設立されました。

連絡先

New York Office
1271 Avenue of the Americas
22nd Floor
New York, NY 10020
Phone: 212.506.0500
Fax: 212.506.0559

HIGキャピタルの投資先が掲載されているページの一覧

再編候補

卸や流通セクターで再編対象となる可能性のある会社の分析

卸や流通セクターで、今後の再編の要となる投資ファンドが保有している会社についてロングリストを作成しています。投資ファンドが保有する化学品、日用品、食品、機械、医療機器、医薬品といった卸・ディストリビューターは、今後エグジットの動きが予想されます。
2021.01.17
再編候補

リースやレンタル業界で再編対象となる可能性のある会社の分析

リースやレンタル業界で、今後の再編の要となる投資ファンドが保有している会社についてロングリストを作成しています。投資ファンドが保有するレンタカー、航空機リース、自動車リース、コンテナボックスレンタルといった会社は、今後エグジットの動きが予想されます。
2021.01.14
再編候補

製造受託セクターで再編対象となる可能性のある会社の分析

製造受託セクターで、今後の再編の要となる投資ファンドが保有している会社についてロングリストを作成しています。投資ファンドが保有する化粧品、医薬品、電子部品、日用品といった製造受託会社は、今後エグジットの動きが予想されます。
2021.01.14
再編候補

家具・インテリアセクターで再編対象となる可能性のある会社の分析

家具・インテリアセクターで、今後の再編の要となる投資ファンドが保有している会社についてロングリストを作成しています。投資ファンドが保有する家具、寝具、オフィス家具、照明、インテリア会社は、今後エグジットの動きが予想されます。
2021.01.15
再編候補

ソフトウェア開発セクターで再編対象となる可能性のある会社の分析

ソフトウェア開発セクターで、今後の再編の要となる投資ファンドが保有している会社についてロングリストを作成しています。投資ファンドが保有するERP、会計税務ソフト、営業支援、経営管理、マーケティング支援のソフトウェア開発会社は、今後エグジットの動きが予想されます。
2021.01.16
再編候補

石油サービスセクターで再編対象となる可能性のある会社の分析

石油サービスセクターで、今後の再編の要となる投資ファンドが保有している会社についてロングリストを作成しています。探査サポート、産出量改善、サポート船、廃棄物処理 といった分野で、投資ファンドによるエグジットの動きが予想されます。
2021.01.14
再編候補

教育セクターで再編対象となる可能性のある会社の分析

教育セクターで、今後の再編の要となる投資ファンドが保有している会社についてロングリストを作成しています。語学スクール、予備校、大学、インターナショナルスクール、試験作成といった分野で、投資ファンドによるエグジットの動きが予想されます。
2021.01.13
再編候補

印刷業界で再編対象となる可能性のある会社の分析

印刷業界で、今後の再編の要となる投資ファンドが保有している会社についてロングリストを作成しています。印刷機器製造、ラベル印刷、デジタル印刷、印刷受託といった分野で、投資ファンドによるエグジットの動きが予想されます。
2021.01.14
再編候補

金融業界で再編対象となる可能性のある会社の分析

金融業界で、今後の再編の要となる投資ファンドが保有している会社についてロングリストを作成しています。ファクタリング、不良債権処理、銀行、資産運用といった分野で、投資ファンドによるエグジットの動きが予想されます。
2021.01.14
再編候補

再編対象となる可能性のある病院やクリニックの分析

病院業界で、今後の再編の要となる投資ファンドが保有している病院やクリニックについてロングリストを作成しています。眼科、不妊治療、メンタルヘルス、心臓手術、歯科、動物病院といった分野で、投資ファンドによるエグジットの動きが予想されます。
2021.01.14
タイトルとURLをコピーしました