3iの投資先の一覧

3iは英国に本拠をおくプライベートエクイティファームです。1945年に投資を開始しております。2020年3月末時点で約133億ポンドの運用資産を有しており、主にプライベートエクイティとインフラ案件への投資を行っています。1994年にロンドン証券取引所に上場を果たしております。プライベートエクイティ分野では主に欧州、英国、北米の1~5億ユーロの案件に注力しています。テクノロジー、消費財、ヘルスケア、製造業等の分野を得意としています。

連絡先

3i Group plc
16 Palace Street
London SW1E 5JD UK
T +44 (0)20 7975 3131

3iの投資先が掲載されているページの一覧

再編候補

製造受託セクターで再編対象となる可能性のある会社の分析

製造受託セクターで、今後の再編の要となる投資ファンドが保有している会社についてロングリストを作成しています。投資ファンドが保有する化粧品、医薬品、電子部品、日用品といった製造受託会社は、今後エグジットの動きが予想されます。
2021.01.14
再編候補

レジャーや旅行関連セクターで再編対象となる可能性のある会社の分析

レジャーや旅行関連セクターで、今後の再編の要となる投資ファンドが保有している会社についてロングリストを作成しています。投資ファンドが保有する旅行代理店、ホテル管理、ホテル運営、バケーションレンタル、キャンプ場運営会社は、今後エグジットの動きが予想されます。
2021.01.14
再編候補

家具・インテリアセクターで再編対象となる可能性のある会社の分析

家具・インテリアセクターで、今後の再編の要となる投資ファンドが保有している会社についてロングリストを作成しています。投資ファンドが保有する家具、寝具、オフィス家具、照明、インテリア会社は、今後エグジットの動きが予想されます。
2021.01.15
再編候補

ソフトウェア開発セクターで再編対象となる可能性のある会社の分析

ソフトウェア開発セクターで、今後の再編の要となる投資ファンドが保有している会社についてロングリストを作成しています。投資ファンドが保有するERP、会計税務ソフト、営業支援、経営管理、マーケティング支援のソフトウェア開発会社は、今後エグジットの動きが予想されます。
2021.01.16
再編候補

容器包装業界で再編対象となる可能性のある会社の分析

パッケージ包装業界で、今後の再編の要となる投資ファンドが保有している会社についてロングリストを作成しています。食品容器、飲料缶、化粧品パッケージ、プラスチックコンテナといった分野で、投資ファンドによるエグジットの動きが予想されます。 なお、本記事の作成日以降にM&Aによって下記会社が買収されている可能性もありますことを予めご了承下さい。
2021.01.14
再編候補

リテール小売業界で再編対象となる可能性のある会社の分析

リテール小売業界の今後の再編の要となる投資ファンドが保有している会社についてロングリストを作成しています。宝石店、文房具店、メガネ、アパレル、スーパーマーケットといった分野で、投資ファンドによるエグジットの動きが予想されます。
2021.01.14
再編候補

食品業界で再編対象となる可能性のある会社の分析

食品業界の今後の再編の要となる投資ファンドが保有している食品関連会社についてロングリストを作成しています。食品成分、製パン、冷凍食品、菓子、オーガニック、サプリメント、植物肉といった分野で投資ファンドによるエグジットの動きが予想されます。
2021.01.13
タイトルとURLをコピーしました