ワイン業界の世界市場シェアの分析

ワイン業界の世界シェアと市場規模について分析をしています。E&Jガロ、コンステレーション・ブランズ、カステル、ワイングループ、ビニャコンチャ、ペナフロー、カステル、メルシャンといった世界大手ワインメーカーの動向も掲載しています。

世界市場シェア

ワインメーカー各社の2020年度の売上高を分子に、また後述する業界の市場規模を分母にして、2020年のワイン業界の世界市場シェアを簡易に試算しますと、1位はE&Jガロの1.52%、2位はコンステレーション・ブランズの0.73%、3位はレジャリー・ワイン・エステーツの0.64%となります。

  • 1位 E&Jガロ 1.52%
  • 2位 コンステレーション・ブランズ 0.73%
  • 3位 トレジャリー・ワイン・エステーツ 0.64%
  • 4位 ビニャ・コンチャ・イ・トロ 0.33%
  • 5位 カステル 0.27%
  • 6位 ペルノリカール 0.18%
  • 7位 メルシャン 0.18%
  • 8位 ペナフロー 0.15%
  • 9位 カヴィロ 0.13%

ワイン会社の世界シェア(2020年)
ワイン会社の世界シェア(2020年)

ワイン業界の世界シェアランキング1位はE&Jガロ社ですが、市場シェアは2%にも満たず、非常にフラグメンテッドな(分散された)市場であることが伺えます。世界2位には同じく米国のコンステレーション・ブランズが追い上げております。3位にはオーストラリアのトレジャリー・ワイン・エステーツとなっています。日本から7位にキリングループホールディングスのグループ会社であるメルシャンが入っています。大手ワインメーカーと言われているザ・ワイン・グループやアコレード・ワインズについては売上高の情報が入手できないため、今回のランキングの対象からは外れています。

市場規模

当サイトでは、2020年のワイン業界の市場規模を3300億ドルとしております。参考にした統計や調査データは以下の通りです。
調査会社のフォーチュンビジネスインサイツによれば、2019年度のワイン業界の市場規模は3642億ドルです。2027年にかけて年平均6%での成長を見込みます。一方調査会社のリポートリンカーによると、2020年の市場規模は3266億ドルです。2027年にかけて4.2%での成長を見込みます。マーケットリサーチフューチャーによれば2019年から5年間に年平均4.39%で市場が伸び、2024年には市場規模が3333億ドルとなる見込みです。よって、2019年度の規模は2689億ドルと逆算できます。
なお、調査会社のビーケーワインによれば2018年のワイン業界の世界市場規模は生産量で293億リットルです。⇒参照したデータの詳細情報

ワインの作り方

1)秋ぶどうを収穫→2)果梗(軸)を取り除く→3)果汁を絞る→4)皮と種と果汁をタンクに入れる→5)発酵させる→6)皮と種を取り除く→7)樽に詰める→8)熟成→9)沈殿物(澱)を除去→10)ろ過→11)瓶詰で出来上がりです。

さらに業界に詳しくなるためのお薦め硝石

ワイン業界の動向

E. & J. Gallo(E&Jガロ)
米国を代表する世界的なカリフォルニア・ワインメーカーです。アーネストガロ氏とジュリオガロ氏の兄弟が1933年に創業しました。Carlo Rossi(カルロ・ロッシ)等の有力ブランドを保有しています。

Constellation Brands(コンステレーション・ブランズ)
米国の大手ワインメーカーです。ニューヨーク証券取引所に上場しています。ワインメーカーを買収し規模を拡大しました。メイオミ、ロバート・モンダヴィ、ワイルドホース等のワインブランドを擁しています。

The Wine Group(ザ・ワイン・グループ)
米国に本拠を置く大手ワインメーカーです。テレサ・フランジア氏が創業しました。創業者の名前を引き継ぐフランジアブランドのワイン等有力ブランドを抱えています。

Treasury Wine Estates(トレジャリー・ワイン・エステーツ)
豪州に本拠を置くワインメーカーです。豪州のビール大手フォスターズから分社化して誕生しました。高級ワイン銘柄であるペンフォールドに強みを持ち、豪州最大手です。2020年に売上の3割を占めていた中国で、豪産ワインへの反ダンピング措置が取られ、中国以外の輸出先を開拓しています。

Viña Concha y Toro(ビニャ・コンチャ・イ・トロ)
チリ最大のワインメーカーです。スペインの名門貴族コンチャ家が創業しました。

Grupo Peñaflor(ペナフロー)
アルゼンチンに本拠を置くワインメーカーです。アルゼンチンの富裕ファミリーであるBemberg(ベンバーグ)家が所有しています。

CASTEL Group(カステルグループ)
フランスの本拠を置く酒類メーカーです。フランス国内に多数のワイン園を保有し、同国内ワイン販売で高いシェアがあります。同社によれば、ワインの生産販売を担うカステル・フレール社の2017年のワイン生産量は世界第3位、同年のワイン販売本数は600万本となっています。ボルドーワインのバロン・ド・レスタック、ロワールワイン、プレシス・デュヴァル、ロシュ・マゼといった有力ワインブランドを多数保有しております。Castel Beerを通じてアフリカでのビールや飲料も展開しています。同族経営です。ABインベブによるサブミラー買収の結果、ABインベブがCastel Beerの持ち分を取得しています。

Pernod Richard(ペルノリカール)
フランスを代表する蒸留酒メーカーです。ワインでは、豪州ワインのJacob’s creek、スペインワインのCampo Viejo、ニュージーランドワインのBrancottなどのブランドを世界で展開しております。

Accolade Wines(アコレード・ワインズ)
豪州を代表するワイン会社です。

CAVIRO(カヴィロ)
イタリアを代表するワインメーカーです。

メルシャン
1934年に味の素の創業者の弟が設立した昭和酒造を源流とするワイン会社です。2006年にキリングループに入りました。勝沼や桔梗ヶ原にワイナリーを有しています。

参照したデータの詳細情報

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
会員の方はログイン下さい。
会員登録はこちらです。