ダイムラーの市場シェアと事業構成の分析

ドイツに本拠を置く大手自動車メーカーです。乗用車と自動車リースが事業の柱となっています。乗用車ではメルセデスベンツで高級車セグメントにフォーカスした世界展開をしています。1998年にクライスラーと合併したが、2007年にクライスラーを売却しました。インドではバーラト・ベンツ (BharatBenz) ブランドを展開しています。2021年にメルセデスベンツとダイムラートラックが分社化され、社名をメルセデスベンツグループへと変更しました。自動車リースはAthlonで展開しています。

分社化された、ダイムラートラックは、三菱ふそうトラック・バスを傘下に保有しています。バス分野はメルセデスベンツとゼトラ(Setra )ブランドで展開しています。売上の約66%が欧州となっています。

業績推移(年次)

2021年度
売上高は前年度比9.95%増の133,893百万ユーロになりました。営業利益は153.38%増の14,359百万ユーロになりました。営業利益率は10.72%になりました。

メルセデスベンツの業績推移

メルセデスベンツの業績推移

業績推移(四半期)

2022年1四半期(1ー3月)
売上高は前年同期比6.01%増の34,858百万ユーロになりました。営業利益は15.40%増の4,750百万ユーロになりました。営業利益率は13.63%になりました。

メルセデスベンツの四半期業績推移

メルセデスベンツの四半期業績推移

EPS成長率

2021年度
希薄化後EPSは前年度比192.08%増の9.96ユーロになりました。1株当たりの配当は前年度比270.37%増の5.00ユーロになりました。配当性向は50.20%になりました。

2017年度以降2019年度まで希薄化後EPSが減少していますが、2020年度は改善しました。EVシフトに向けた先行投資費用などが先行していることが伺えます。

メルセデスベンツのEPS・1株配当・配当性向の推移

メルセデスベンツのEPS・1株配当・配当性向の推移

売上構成

乗用車と金融リースが事業の柱となっています。

2021年度のメルセデスベンツの売上構成

2021年度のメルセデスベンツの売上構成

ダイムラーの主要ブランド

Mercedes-Benz, Mercedes-AMG, Mercedes-Maybach, Mercedes me, Mercedes-EQといったブランドで展開しています。

直近のM&A(合併買収)

M&Aの数は多くありません。直近ではMaaSシフトに向けたITサービスの買収を複数行っています。

1998年 クライスラーとの合併
2007年 クライスラーの売却
2015年 ノキアの地図事業HereをBMW、アウディと共同買収
2021年 ダイムラーが乗用車部門とバストラック部門を分社化

ケーススタディ:ダイムラーによるクライスラーの売却

  • 1998年にドイツのダイムラーベンツと米国のクライスラーとの合併は自動車業界における「世紀の合併」とまで言われるほど、画期的であると見なされていました。
  • それから10年後の2007年、ダイムラー・クライスラーは、米国のクライスラーを投資ファンドのサーベラスへ売却しました。
  • 売却総額は55億ユーロで、持分の80.1%を売却しています。
  • 売却の背景には、企業文化の違いによるシナジーの実現が困難であったと言われています。
  • ダイムラー・クライスラーはダイムラーへと社名変更しました。
  • 売却対象事業にはダッジ、ジープ、ラムトラックスを含みます。
  • クライスラーは、その後リーマンショックの影響もありチャプター11を申請しました。

株主構成

筆頭株主は吉利汽車の創業者(李書福、Shu Fu Li)と北京汽車です。2021年にルノーと日産自動車は持分を売却しております。

メルセデスベンツの株主構成(直前期末時点)

メルセデスベンツの株主構成(直前期末時点)

直近1年間の株価リターン

ダイムラーとインデックスの株価リターン比較

2022年07月03日の前営業日終値までの過去1年間の株価パフォーマンスを、インデックス(MSCIオールカントリー)の同期間のパフォーマンスと比較しています。
為替は現地通貨建(為替調整前)で計算をしております。
サーバーの都合によりデータが表示されない場合があります。その際はリロードもしくは時間を置いて再度ご訪問下さい。

市場シェア

グロースラウンド

自動運転スタートアップのカオスマップと資金調達額ランキング

Cruise、Waymo、Aurora、Argo、Drive、AImotive、Pony、WeRide、AutoX、Zoox、Nuroといった有望スタートアップの資金調達額、自動運転業界のカオスマップ、各社の概要や動向について分析を行っています。
2022.04.19
市場シェア

自動車業界の世界市場シェアと販売台数ランキングの分析

自動車業界の販売台数ランキング、世界市場シェアと市場規模の情報について分析をしています。自動車メーカー世界大手のトヨタ、ルノー・日産・三菱自動車、ステランティス、GM、VW、BMW、現代、フィアット等の世界大手の自動車メーカーの概要や動向も掲載しています。
2022.05.13
市場シェア

商用車とトラック業界の世界市場シェアの分析

商用車とトラック業界の世界市場シェアや市場規模について分析をしています。東風汽車、 ボルボ、いすゞ、日野、第一汽車、ダイムラー、トライトン、アショック・レイランド、タタといった世界大手の商用車及びトラックメーカーの概要や動向も掲載しています。
2022.04.19
市場シェア

バス業界(バス製造会社)の世界市場シェアの分析

バス業界の世界シェア、業界ランキング、市場規模について分析をしています。世界大手のバスメーカーである、中国の3強(ユートン、キンロン、SAIC福田)、欧州3強(トライトン、ボルボ、CNHインダストリアル)やインドのアショック・レイランドの概要や動向も掲載しています。
2022.04.19