Evoqua Water Technologies(イーボークア・ウォーター・テクノロジーズ)社の概況(2020年)

会社概要

投資ファンドのAEA Investors (AEAインベスターズ)が、2014年1月に Siemens Water Technologies(シーメンス・ウォーター・テクノロジーズ)から640百万ユーロで買収し、Evoqua Water Technologies(イーボークア・ウォーター・テクノロジーズ)が設立されました。同社は北米を中心とした地方自治体や工場向けに上水及び廃水処理サービスを提供する会社です。産業廃水への嫌気性・好気性・バイオガス処理、水再利用、農業向け灌漑サービス、ろ過フィルターの提供等を行っております。Evoquaは「発展する」のevokeと「水」のAquaの合成語です。2017年11月にニューヨーク証券取引所に上場を果たしました。

事業構成

事業は大きく二つのセグメントで行われます。統合ソリューション&サービス( Integrated Solutions and Services (“ISS”))と アプライド・プロダクト・テクノロジーズ(Applied Product Technologies (“APT”))です。下記の図の通り、2019年の売上高の比率は6対3の割合となっています。また売上高は14億ドルを超え、EBITDAとともに年率約8%の成長を遂げています。2019年9月末の従業員数は約4100人です。

イーボークア・ウォーター・テクノロジーズ事業セグメント

出所:同社アニュアルレポート

主要顧客

下記の図の通り、同社の主要顧客は医薬、精密電子機器、化学プラント、上水、廃水、電力、食品飲料、重工業、海軍等多岐に亘ります。超純水の提供、汚水処理、水の浄化、工業用水の提供しています。対象とする水業界の市場規模は、産業用、公共施設、商業施設及び家庭向けを含めると約6000億ドルと推計されています。同社が対象とする水処理機器、メンテナンス等の市場だけでも約850億ドルとなります。水処理でも、特に、フィルター(ろ過、filtration)、消毒(disinfection)、超純水のための電気脱イオン処理(electrodeionizatio)、海水電気分解(electrochlorination)向けの機器やサービスの提供を得意とします。

イーボークア・ウォーター・テクノロジーズの主要顧客

出所:同社アニュアルレポート

バリューチェーン

水の摂取、ろ過、消毒、浄化、再利用といった流れで、上水、汚水処理、工業用・商業施設用等、水に関連する多岐に亘る分野で、水処理を行っています。

Technologies(イーボークア・ウォーター・テクノロジーズ)社の概況(2020年)

出所:同社アニュアルレポート

株主構成

2020年5月時点の株主構成は以下の通りです。

会社名持ち分
AEAインベスターズ26,018,85322.3%
バンガード6,510,3145.58%
テマセク6,037,7055.18%

業種

水処理

連絡先

住所:

210 6th AvePITTSBURGH, PA、, 15222-2602, United States

電話番号:+1.724.7720044

類似競合会社

栗田工業

同社は1949年に設立された東京に本社を総合水処理メーカーです。事業内容ととしては、水処理薬品の販売、水処理薬品の製造、水処理装置の製造・販売、水処理装置のメンテナンス、超純水供給、土壌・地下水浄化、精密洗浄、水処理施設の運転・維持管理、化学洗浄、プラント設備洗浄、水質分析、業務用水処理機器、家庭向け商品の製造・販売等があります。下図は同社の多岐に亘る業務の概略となります。

出所:同社アニュアルレポート

栗田工業の買収の歴史
  • 2015
    独BKジューリニの買収

  • 2017
    水処理薬品に強みを持つ米フレモント・インダストリーズの買収
  • 2018
    水道管の劣化予測に強みを持つ米フラクタの買収
  • 2019
    水処理装置メーカーの米グローバル・ウォーター・サービス・ホールディングの買収
  • 2019
    米アビスタ・テクノロジーズの買収
  • 2020
    精密洗浄事業を行う米ペンタゴンテクノロジーズ(Pentagon Technologies)の買収

    出所:栗田工業公開資料より作成

同社は日本を代表する医療機器メーカーです。カテーテル治療では冠動脈および下肢動脈のカテーテル治療を行うためのガイドワイヤー(Guidewires)、大腿動脈穿刺部止血デバイス(Vascular closure device)、末梢血管用ステント(Peripheral sten)、血管内塞栓用コイル(Embolization coil system)、バルーンカテーテル(Balloon catheter)、画像診断(イメージング)システムを提供しています。がんの化学療法においては、マイクロカテーテル(Micro catheter)、薬剤溶出性ビーズ(Drug-elutable beads)を提供しています。心臓外科手術の分野では、人工心肺システム(Cardiopulmonary Bypass System)、経皮的心肺補助システム(Extracorporeal Life Support System)、オフポンプ冠動脈バイパス術システム(Beating Heart Surgery Products)等を提供しています。また、薬剤投与、糖尿病管理、腹膜透析、輸血や細胞治療などに関する幅広い製品・サービスを提供しています。

水処理製品や地域の補完性といった観点からシナジーが見込めると考えられます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました