トレイン・テクノロジーズの市場シェア・業績推移・売上構成の分析

トレイン・テクノロジーズの市場シェア・業績推移・売上構成の分析

トレイン・テクノロジーズは、米国に本拠を置く産業用冷暖房空調機メーカーです。輸送温度コントロール設備、ゴルフカート、エアコンプレッサー等を手掛ける米Ingersoll-Rand(インガソール・ランド)の子会社でしたが、2020年トレイン・テクノロジーズとして分社化独立を果たしています。インガソールランド以前は、衛生陶器等も手掛けたAmerican Standard(アメリカンスタンダード)社のグループ会社であったこともあります。

業績(年次)

2021年度
売上高は前年度比13.50%増の14,136百万ドルになりました。営業利益は前年度比32.00%増の2,023百万ドルになりました。営業利益率は14.31%になりました。省エネなどの需要が強く、前年度比増収増益になりました。

トレイン・テクノロジーズの業績推移
トレイン・テクノロジーズの業績推移

EPS・1株配当・配当性向の推移

希薄化後EPSは前年度比48.26%増の5.96ドルになりました。1株当たりの配当は前年度比11.32%増の2.36ドルになりました。配当性向は39.60%になりました。

トレイン・テクノロジーズのEPS・1株配当・配当性向の推移
トレイン・テクノロジーズのEPS・1株配当・配当性向の推移

地域別の売上構成

HVAC製品が主力製品となるため、製品別ではなく。地域別の売上構成を掲載しています。

トレイン・テクノロジーズの地域別売上高構成(2021年)
トレイン・テクノロジーズの地域別売上高構成(2021年)

市場シェア

市場シェア

冷暖房空調機とエアコン業界の市場シェア・売上高ランキング・規模・再編

空調機やエアコン業界の世界市場シェア・売上高ランキング・市場規模・M&A(合併買収)について分析。ダイキン、三菱電機、パナソニック、米国大手キャリア、ヨーク、トレイン・テクノロジーや中国大手の格力(グリー)、美的集団、ハイアールの概要も記載。
2022.07.21