John Deere(ジョンディア)の市場シェアと売上構成の分析

Deere and Company(ディア・アンド・カンパニー)は、1837年に創業された米国を代表する世界最大級の農機具メーカーです。グリーンのボディにイエローのホイールのトラクターとジョンディア (John Deere) の愛称で親しまれている老舗です。
現在では超高級車で知られているランボルギーニ社も、祖業はトラクターです。トラクターの他に、コンバイン、プランター、ベーダ―、フォークリフト、スキッダー、バックホーローダー、ブルドーザー、トランスミッション等も手掛けています。1000ヘクタール以上の農場向けの500馬力トラクターでは他社の追随を許しません。

業績推移

年次ベースでみると売上高はFY2018年以降の売上高は横ばいですが、営業利益率は14%程度で安定しています。

ディアの年次業績推移 FY2016-FY2020

ディアの年次業績推移 FY2016-FY2020

四半期ベースでみると売上高は2021年2月期以降の営業利益率は20%程度で安定しています。

ディアの四半期業績推移(2020年8月ー2021年8月)

ディアの四半期業績推移(2020年8月ー2021年8月)

売上構成

2020年度ディア売上構成

2020年度ディア売上構成©ディールラボ

ディアはCNH Industrial(シーエヌエイチ・グローバル)やAGCO(アグコ)と並ぶ、世界最大級の農機メーカーとなっています。建機業界でも、キャタピラーやコマツに次ぐ準大手の地位を確保しています。売上規模は1兆円超です。買収で、道路建設機械分野へも進出をしています。芝刈り機においても、Husqvarna(ハスクバーナ)、Toro Company(トロ)と御三家を形成しております。

過去のM&A一覧

2000年 フィンランドのTimberjackを買収
2007年 Lescoの買収
2007年 中国のNingbo Benye Tractor & Automobile Manufactureの買収
2008年 イスラエルのPlastro Irrigation Systemsの買収
2017年 道路建設を手掛けるWirtgen Groupを約5800億円で買収
2019年 芝刈り機のSABOをMutaresに売却
2019年 サトウキビ収穫機メーカーのブラジルのUnimilを買収
2020年 HarvestProfitを買収

株価パフォーマンス

インデックスとディアの株価パフォーマンスを比較すると以下のようになります。

ディアとインデックスの株価パフォーマンス比較

ディアとインデックスの株価パフォーマンス比較

2022年01月21日の前営業日終値までの過去1年間の株価パフォーマンスを、インデックス(MSCIオールカントリー)の同期間のパフォーマンスと比較しています。
為替は現地通貨建(為替調整前)で計算をしております。
サーバーの都合によりデータが表示されない場合があります。その際はリロードもしくは時間を置いて再度ご訪問下さい。

さらに業界に詳しくなるためのお薦め書籍

日本発「ロボットAI農業」の凄い未来
John Deere Evolution

ディアの製品別の市場シェア

市場シェア

芝刈り機・草刈り機業界の市場シェアの分析

芝刈り機業界の市場シェアと市場規模について分析をしています。ハスクバーナ、トロ、ジョン・ディア、スティガといった大手芝刈り機メーカーの概要や動向も掲載しています。
2021.12.23
市場シェア

農機(農業機器)業界の世界市場シェアの分析

農機業界の世界シェア、市場規模や業界再編の情報について分析しています。ディア、CNH、アグロ、クボタ、クラース、マヒンドラ等の主要農機メーカー概要も掲載しています。
2021.12.23
市場シェア

建設機械・建機業界の市場シェアの分析

建設機械・建機メーカーの市場シェア(世界シェア)と市場規模について分析しています。キャタピラー、 コマツ、三一重工、テレックス、日立建機、ボルボ、徐工集団など世界大手建機・重機メーカーの概要や動向も掲載しています。
2022.01.17