バイヤスドルフの市場シェア・業績推移・売上構成・株価の分析

バイヤスドルフの市場シェア・業績推移・売上構成・株価の分析

バイヤスドルフは、1882年に設立されたドイツに本拠を置く化粧品・スキンケアメーカーです。日焼け止めのコパトーン、制汗剤のエイトフォー(8×4)、Nivea(ニベア)、Eucerin(ユーセリン)、Hansaplasなどのボディケア商品に強みを持ちます。Tesa(テサ)ブランドで産業用の粘着テープも電機・自動車やヘルスケア向けに展開しております。コーヒー大手のチボーも保有するMichael Herz氏の資産運営会社であるMaxingest傘下にあります。

業績推移(年次)

2021年度は、コンシューマービジネスにおけるeコマース事業が伸長し、売上高が9.7%増の76億ユーロとなり増収増益でした。

バイヤスドルフの業績推移
バイヤスドルフの業績推移

業績推移(半期)

2021年後期(7-12月)は、前年同期比増収減益となっています。原材料費の高騰が減益の主因となっています。

バイヤスドルフの半期業績推移
バイヤスドルフの半期業績推移

EPS成長

2021年度は希薄化後EPSが増加しました。

バイヤスドルフの希薄化後EPSの推移
バイヤスドルフの希薄化後EPSの推移

売上構成

スキンケアのコンシューマー事業とTESAが主要事業となります。

バイヤスドルフの売上構成(2021年度)
バイヤスドルフの売上構成(2021年度)

コンシューマービジネス
スキンケア製品(Nivea Labello、8x4、SBT、La Prairie、Slek、Florena)、ヘアケア製品(Nivea)、日焼け止め(Coppertone)、絆創膏(主にHansaplastとElastoplast)、皮膚科製品(Eucerin)などを展開しています。

TESA
バンドエイド、粘着テープ、サージカルテープ、スコッチテープなどを展開しています。

M&A(合併買収)

スキンケア事業における地域・製品補完的な買収を行っています。

2019年 バイエルからCoppertoneを買収
2022年 北米のスキンケアメーカーであるChantecailleを買収

株主構成

2000年初頭のP&Gとの買収合戦以降、Tchiboを創業したHerz家が筆頭株主となっています。

バイヤスドルフの株主構成(直前期末時点)
バイヤスドルフの株主構成(直前期末時点)

直近1年間の株価リターン

バイヤスドルフとインデックスの株価リターン比較

2022年05月18日の前営業日終値までの過去1年間の株価パフォーマンスを、インデックス(MSCIオールカントリー)の同期間のパフォーマンスと比較しています。
為替は現地通貨建(為替調整前)で計算をしております。
サーバーの都合によりデータが表示されない場合があります。その際はリロードもしくは時間を置いて再度ご訪問下さい。

市場シェア

市場シェア

日用品・スキンケア・トイレタリー・ホームケア業界の世界市場シェアと売上高ランキングの分析

石鹸、洗剤、シャンプー、ボディケア、スキンケア、ファブリックといったの日用品・トイレタリー業界の世界シェア・売上高ランキング・市場規模・業界再編を分析。P&G、ユニリーバ、コルゲート、レキット・ベンキザー、バイヤスドルフ、花王などの概要も掲載。
2022.04.24
市場シェア

化粧品・香水業界の市場シェア・売上高ランキング・市場規模・業界再編の分析

化粧品・香水メーカーの世界シェア・売上高ランキング・市場規模・業界再編について分析をしています。ロレアル、コティ、資生堂、ナチュラ・コスメティクス、エスティ・ローダー、ユニリーバといった世界の主要な化粧品・香水メーカーの概要も掲載しています。
2022.05.08