アソシエイテッド・ブリティッシュ・フーズの市場シェア・業績推移・売上構成・株価の分析

アソシエイテッド・ブリティッシュ・フーズの市場シェア・業績推移・売上構成・株価の分析

アソシエイテッド・ブリティッシュ・フーズは、1935年にガーフィールド・ウェストン氏によって設立されたベーキング会社を源流とするアソシエイテッド・ブリティッシュ・フーズは、英国に本拠を置く食品成分・食品メーカーです。ベーキングパウダー、イースト菌やラクトース等の食品添加物に強みを持ちます。紅茶は英国王室御用達のトワイニングス(Twinings)ブランドを世界展開。トワイニングといえば、アール グレイ(EARL GREY、ベルガモットの香りが吹き付けられたさわやかな紅茶)が有名です。ファストファッションはPrimarkブランドで展開しています。砂糖はAB SugarにてBritish Sugarブランドで展開しています。酵素は、AB Enzymes(ABエンザイムズ)で展開しています。ベーキング、非デンプン多糖、洗剤、プロテアーゼ、フィードといった酵素を製造・販売しています。

業績推移(年次)

2022年度
売上高は前年度比22.42%増の16,997百万ポンドになりました。営業利益は39.49%増の1,155百万ポンドになりました。営業利益率は6.80%になりました。新型コロナの感染が収まりつつあり食品や衣服への需要が回復したことに加え、販売価格の見直しなども奏功し、前年度比増収増益となりました。

2021年度
売上高は前年度比-0.38%の13,884百万ポンドになりました。営業利益は4.02%増の828百万ポンドになりました。コスト削減で収益力が回復する一方で、移動制限の影響などが引き続き大きく減収増益となりました。

2020年度
売上高は前年比12%減少しました。営業利益も大幅に減少し、減収減益となりました。新型コロナによって小売事業のPrimark社の店舗が長期間閉鎖されたことが最大の要因となります。

アソシエイテッド・ブリティッシュ・フーズの業績推移

アソシエイテッド・ブリティッシュ・フーズの業績推移

業績推移(半期)

2022年3-9月
売上高は前年同期比20.39%増の9,115百万ポンドになりました。営業利益は-4.57%の480百万ポンドになりました。営業利益率は5.27%になりました。

2021年10月-2022年3月
売上高は前年同期比24.85%増の7,882百万ポンドになりました。営業利益は107.69%増の675百万ポンドになりました。営業利益率は8.56%になりました。

2021年3-9月
売上高は前年同期比20.35%増の7,571百万ポンドになりました。営業利益は11.28%増の503百万ポンドになりました。通期では減収増益でしたが、半期ベースでは増収増益と回復基調となっています。

アソシエイテッド・ブリティッシュ・フーズの半期業績推移

アソシエイテッド・ブリティッシュ・フーズの半期業績推移

EPS成長

2022年度
希薄化後EPSは前年度比45.90%増の0.89ドルになりました。1株当たりの配当は前年度比62.96%増の0.44ドルになりました。配当性向は49.44%になりました。

アソシエイテッド・ブリティッシュ・フーズのEPS・1株配当・配当性向の推移

アソシエイテッド・ブリティッシュ・フーズのEPS・1株配当・配当性向の推移

売上構成

衣料小売り、グロサリー、製糖、食品成分、アグリが主要セグメントになっています。

アソシエイテッド・ブリティッシュ・フーズのセグメント別売上構成(2022年度)

アソシエイテッド・ブリティッシュ・フーズのセグメント別売上構成(2022年度)

衣料小売り
ファストファッションのPrimarkを運営しています。

グロサリー
紅茶ブランドのTwinings(トゥイニングス)、Ovaltine(オヴァルティン)、ビネガーのMazzetti、シリアルのJordansやDorset、砂糖のSilver SpoonとBillington's、コーン油のMazolaの開発製造です。

製糖
製糖事業です。AB SugarがBritish Sugarブランドで展開しています。

食品成分
イースト菌、ベーキングパウダー、AB Enzymesの酵素、特殊脂質、酵母エキス、押出し材、医薬品賦形剤、制酸剤などの開発製造を行っています。

アグリ
動物飼料や飼料酵素の開発製造をしています。

株主構成

ガーフィールド・ウェストン(Garfield Weston)財団が管理する投資会社のWittington Investments(ウィッティングトン・インベストメント)が過半数の株式を保有しています。Wittingtonは他にロンドンのピカデリーに本店を構える高級百貨店であるFortnum & Maso(フォートナム&マソ)やSelfridges(セルフリッジ)を所有しています。

アソシエイテッド・ブリティッシュ・フーズの株主構成(直前期末時点)

アソシエイテッド・ブリティッシュ・フーズの株主構成(直前期末時点)

M&A(合併買収)

関連事業多角化的なアプローチで積極的にM&Aを行っています。

  • 1998年 米国の食品成分SPI Holdingsを買収
  • 2002年 ノバルティスから食品・飲料事業を買収
  • 2004年 豪州のBurns, Philips & Companyからイースト・ベーカリー大手のYeast and Bakery Ingredients Groupを買収
  • 2005年 英国の小売りチェーンのLittlewoodsを買収
  • 2006年 南アフリカの製糖メーカーのIllvo Sugarを買収(2016年完全買収)
  • 2007年 英国のインド料理向け食品成分専業のPatak's Foodsを買収
  • 2007年 中国の甜菜(ビートシュガー)大手のBo Tianを買収
  • 2007年 オランダのイースト菌大手のGB Ingredientsを買収
  • 2008年 スペインのパスタ大手のEbroグループから製糖メーカーのAzucarera Ebroを買収
  • 2014年 英国のシリアル大手Dorset Cerealsを買収
  • 2017年 モデナPGI認証バルサミコ酢大手のAcetumを買収
  • 2019年 オーガニック小麦粉、ビーガン食品、全粒粉スナックなどを手掛けるAnthony’s Goodsを買収
  • 2019年 中東の食品ブランドAl'Fezを買収
  • 2021年 スペインの酵素メーカーDR Healthcare Españaを買収
  • 2022年 ポリフェノールやブラウンプロポリスに強みを持つライフサイエンス会社のFytexiaを買収
  • 2022年 アニマルサプリメント&ケア会社のGreencoatを買収

株価リターン

アソシエイテッド・ブリティッシュ・フーズの52wリターン

2022年11月27日の前営業日終値までの過去1年間の株価パフォーマンスを、インデックス(MSCIオールカントリー)の同期間のパフォーマンスと比較しています。
為替は現地通貨建(為替調整前)で計算をしております。
サーバーの都合によりデータが表示されない場合があります。その際はリロードもしくは時間を置いて再度ご訪問下さい。

市場シェア

市場シェア

ファストファッション業界の市場シェアと市場規模の分析

ファストファッション業界の世界市場シェアと市場規模について分析を行なっています。ファーストリテイリング、ABF、H&M、インディテックス、GAP、ヴィクトリアズシークレット、ネクスト、アメリカンイーグルアウトフィッター、アバクロンビー&フィッチ、エスプリホールディングス、ユナイテッドアローズといったファストファッション会社の概要も記載しています。
市場シェア

イースト菌・パン酵母業界の世界市場シェアの分析

イースト菌・パン酵母大手メーカーの世界シェアや市場規模ついて分析をしております。ルサッフル、ABマウリ、ラレマンド、エンジェル、オリエンタル酵母といった大手イースト菌・酵母メーカーの概要や動向も掲載しています。
市場シェア

食品添加物・食品成分業界の世界市場シェアの分析

食品添加物や食品成分メーカーの世界シェア、市場規模と業界ランキングについて分析をしています。ケリー、クリスチャン・ハンセン、IFF、イングレディオン、テート&ライル、味の素といった主要食品成分メーカーの概要や動向も掲載しています。
戦略レビュー

ユニリーバ紅茶事業エカテラの戦略レビューから売却までのケーススタディ

ユニリーバが2020年1月に発表した紅茶事業の戦略レビューの背景や内容を分析し、2021年11月にCVCに売却されるまでのケーススタディを作成しました。
市場シェア

紅茶・緑茶業界の世界市場シェアの分析

紅茶・緑茶・お茶メーカーの市場シェア、市場規模や業界ランキングついて分析をしています。リプトンを擁するユニリーバ、頂新、統一、加多宝(JBD)、トワイニング、テトリー(Tata)、伊藤園といったの世界の主要な茶・ティー会社の概要や動向も掲載しています。