FF金利(フェデラル・ファンドレート)と米国債金利の推移

FF金利(フェデラル・ファンドレート)と米国債金利の推移

米国の政策金利(フェデラル・ファンドレート、FF金利)は、FRB(連邦準備理事会)がFOMC(連邦公開市場委員会)で決定します。FOMCでの利上げの確立を割り出した指標をFedウォッチといいます。シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)が算出しています。

FF金利予想(Fedウォッチ)

 

FF金利は、おおむね1年国債と連動します。長期金利とも一定程度連動しますが、FF金利によって長期金利を完全にコントロールできるわけではありません。

FF金利と1年&20年国債金利の比較

各国の政策金利

世界各国の金利とFF金利の比較は次の通りです。

各国の政策金利

FF金利と関連する業界

市場シェア

保険(生保・損保)業界の世界市場シェアの分析

保険(生保・損保)業界の世界市場シェアと市場規模について分析を行っています。アクサ、アリアンツ、プルデンシャル、かんぽ、日本生命等世界大手保険会社概要も掲載しています。日本の保険会社による買収攻勢やチューリッヒ保険によるRSAインシュランスの買収といった業界再編が続いています。
2022.05.03
市場シェア

再保険会社の世界市場シェアの分析

再保険会社の世界市場シェアと市場規模について分析をしています。ミュンヘンリ、スイスリ、バークシャーハサウエイ、ハノーバーリといった世界大手の再保険会社の概要や動向も掲載しています。
2022.05.03
市場シェア

資産運用・アセットマネジメント会社の世界市場シェアの分析

資産運用・アセットマネジメント会社の世界市場シェアと市場規模について分析をしています。ブラックロック、バンガード、ステート・ストリート、フィデリティといった資産運用会社の概要や動向も掲載しています。
2022.05.03
市場シェア

ゼネコン・建設業界の世界市場シェアの分析

ゼネコン・建設業界の世界市場シェアと市場規模について分析をしています。中国中鉄、中国鉄建、中国建築、中国交通建設、バンシ、ACS、ブイグ、鹿島建設、大成建設といった建設大手の概要や動向も掲載しています。
2022.05.03
市場シェア

銀行業界の総資産ランキングの分析

銀行業界の総資産ランキング、市場規模、再編について分析しています。バンクオブアメリカ、HSBC、シティ、JPモルガン、中国の銀行4強である中国工商銀行、中国銀行、中国農業銀行、中国建設銀行や三菱UFJ等の主要銀行の一覧も掲載しています。
2022.05.03
再編候補

金融業界でM&Aの対象となる会社の分析

今後M&Aや再編対象となる金融機関や金融サービスを提供する会社について概要を作成しています。ファクタリング、不良債権処理、銀行、資産運用といった分野で、投資ファンドによるエグジットの動きが予想されます。掲載した企業の中からオンラインで金融商品での投資サービスをするEasynvestや投資信託販売会社のMFEXが実際にM&Aされました。
2022.05.03