新聞社の世界市場シェアの分析

新聞社の世界市場シェアとランキングの情報について分析をしています。アクセル・スプリンガー、ニューズ、読売、日経・フィナンシャルタイムズ、朝日等世界の主要な新聞会社の一覧も掲載しています。

世界市場シェア

最新業界別売上高世界ランキング第6巻」に記載の新聞会社各社の売上高を分子に、また後述する業界の市場規模を分母にして2019年の市場シェアを簡易に試算しますと、1位は読売新聞、2位はニューズコーポレーション、3位はアクセル・スプリンガーとなります。

1位 読売新聞 5.4%
2位 ニューズコーポレーション 4.4%
3位 アクセル・スプリンガー 3.4%
4位 日経新聞 3.3%
5位 朝日新聞 3.3%
6位 ガネット 1.9%
7位 ニューヨークタイムズ 1.8%
8位 タイムオブインディア 1.3%
9位 毎日新聞 1.0%

市場規模

当サイトでは、調査会社等の公表データを参考にし、新聞業界の2019年の世界市場規模を1000億ドルとして市場シェアを計算しております。参考したデータは以下の通りです。調査会社のスタティスタによれば、2019年の同業界の市場規模(世界)は1080億ドルです。一方アイビスワールドによると、2020年の同業界の規模は805億ドルです。

世界の主要な新聞の動向

The Times of India(タイムオブインディア)
インドにおける日刊紙です。英語の新聞としては世界最大級の発行部数を誇ります。

Axel Springer(アクセル・スプリンガー)
ドイツに本拠を置く新聞会社です。欧州最大級の発行部数を誇るBILDを有しています。新聞以外のメディアも積極的に展開しています。

News Corp(ニューズコーポレーション)
米国に本拠を置くルパート・マードック氏率いるメディアコングロマリットです。新聞においては英国の日刊紙のThe SunやThe Wall Street Journal(ウォールストリートジャーナル)を発行しています。

NewYork Times(ニューヨークタイムズ)
1851年に創設された米国新聞大手です。ニューヨーク証券取引所に上場しております。創業家であるサルツバーガー家やメキシコの通信王であるカルロススリム氏が大株主となっています。

Gannett Company(がネットカンパニー)
1982年に創刊されたUSA Todayの運営会社です。ニューヨーク証券取引所に上場しております。

日経新聞
日本の大手新聞会社です。経済面のカバーに強みを持っています。2015年にフィナンシャルタイムズ(FT)を英国の教育系デジタルメディア大手のピアソンから買収をしました。日経・FT連合により、経済ニュース紙では、米国のウォールストリートジャーナルとの2強時代となりました。

読売新聞
日本を代表する新聞会社です。新聞業界の発行部数と売上高で首位に立ちます。今後のデジタル化の流れをどのように取り込むかに注目が集まります。

業界関連書籍
図解入門業界研究最新新聞業界の動向とカラクリがよ~くわかる本