水産加工業界

水産業界、水産加工業界の世界市場シェア、市場規模について分析をしています。マルハニチロ、タイユニオン、モウイ(旧マリンハーベスト)、日本水産、トライデントフーズ等世界の主要水産会社一覧も掲載しています。

市場シェア

最新業界別売上高ランキング」に記載の水産加工メーカーの売上高を分子に、また後述する業界の市場規模を分母にして2019年の市場シェアを簡易に試算しますと、世界1位はマルハニチロの10%、2位は日本水産の7%、3位はモウイの5%となります。

  • 1位 マルハニチロ 10%
  • 2位 日本水産 7%
  • 3位 モウイ 5%
  • 4位 タイユニオン 4%
  • 5位 トライデント・シーフーズ 3%
  • 6位 極洋 3%
  • 7位 アウステヴォル・シーフード 3%
  • 8位 ペスカノヴァ 1%

水産加工会社の売上高世界シェアでは、1位、2位と日本勢のマルハニチロと日本水産となります。漁業王国日本を代表する2社です。近年は、漁獲から養殖へと主軸が移ってきており、飼料から加工までのバリューチェーンをいかに構築するかで、競争の優劣が問われるようになっております。また水産資源を取り扱っており、ESG的な観点からも投資が必要となってきております。世界3位はノルウェーのモウイです。マリンハーベストから社名を変更しました。シャケ養殖の分野では世界最大級の会社です。4位はタイの水産加工会社である、タイユニオンがランクインしています。ツナ缶では世界最大手です。5位は米国のトライデントフーズです。

市場規模

タイユニオン社のアニュアルレポートによれば、2019年の水産加工業界の市場規模は835億ドルとなっています。
調査会社のFior Marketsによれば、2018年の世界の水産業界の市場規模は1468億ドルです。2026年までに年平均9.3%での成長を見込みます。
養殖と漁業の割合がですが、下記の表の通り、2020年にちょうど均衡点を迎え、以降養殖の割合が増えていくことが見込まれます。

出所:ペスカノヴァ

世界の主要な水産・水産加工会社の一覧

マルハニチロ

旧大洋漁業のマルハと旧日魯漁業のニチロが合併して誕生した水産会社です。国内外に漁業拠点を擁して、マグロやカンパチの養殖、スケトウダラやカニの漁獲などに強みを持ちます。産加工品は冷凍食品、缶詰などをマルハ、あけぼのブランドで世界展開しています。クロマグロの完全養殖に日本で初めて成功しております。

タイユニオン(Thai Union)

タイを代表する水産会社です。ツナ缶、冷凍エビ等の水産加工品に強みを持ちます。ツナ缶では世界最大手です。自社ブランドとともに他社ブランドの製品の製造も手掛けています。また水産加工食品以外にはペットフードも手掛けています。タイ証券取引所に上場しています。2020年に米国のシーフードレストラン大手であるレッドロブスターを子会社化しています。

Mowi(モウイ)

ノルウェーに本拠をおくサーモン養殖に強みを持つ水産会社です。調査会社のKontali Analyseによればサーモン養殖の生産量では世界最大です。2018年にMarine Harvest(マリンハーベスト)からモウイへと社名変更しております。
サーモンの分野では、飼料→養殖→加工と上流から下流へのバリューチェーンを構築しております。大株主はノルウェーのJohn Fredriksen氏です。

出所:モウイ

日本水産

日本を代表する総合水産会社です。ニッスイブランドで世界展開しています。サケマス・スケソウダラ・エビ・マグロ・カニ・ブリ等などを養殖や漁獲し、加工しております。

極洋

大洋漁業、日本水産と並ぶかつての三大捕鯨会社です。現在は水産会社として業務用食材に強みを持ちます。

Austevoll Seafood(アウステヴォル・シーフード)

1981年に設立されたノルウェーに本拠を置く大手水産メーカーです。子会社にサケ養殖大手のLeroy See Food(レロイ・シーフード)を有します。ノルウェー以外では、チリ、英国、ペルーで養殖から加工までの事業を営んでおります。

Trident Seafoods Corporation (トライデント・シーフーズ)

1973年に設立された米国に本拠をおく非上場の水産加工会社です。米国内に10の養殖場・漁場と4つの加工場を擁しております。

Pescanova(ペスカノヴァ)

1961年にJosé Fernández López氏によって設立されたスペインに本拠を置く水産加工大手です。エビの生産量では世界最大級です。サーモンも手掛けています。エビの養殖は、ガテマラ、エクアドル、ニカラグアなどで行っています。

出所:ペスカノヴァ

チャロンポカパン

タイを代表するコングロマリット大手です。乳業、鶏肉、飼料、食品、流通・小売などの分野を多岐に展開しています。伊藤忠と資本提携しました。エビ等の水産加工品にも強みを持ちます。

業界関連図書

日本の水産業 (ポプラディア情報館) [大型本]

最新 水産ハンドブック (KS農学専門書) [単行本]

コメント

タイトルとURLをコピーしました