運輸業界でM&Aの対象となる会社の分析

今後M&Aや再編の対象となる運輸会社について概要を作成しています。通関サービス、フォワーダー、サードパーティロジスティクス、コールドチェーン、海運、空運、陸運といった分野で投資ファンドが保有する会社の売却が予想されます。
本記事の作成日以降にM&Aによって下記会社が買収されている可能性もありますことを予めご了承下さい。なお、※はプライベートエクイティやベンチャーキャピタルが買収や出資を行った着眼点への考察コメントです。

M&Aの対象となるフォワーディング・3PL運営会社の一覧

社名:SGL
本社所在地:デンマーク
買収した年:2016年
現在の株主:AEAインベスターズ
Scan Global Logistics(スキャン・グローバル・ロジスティクス、SGLトランスグループ)は、デンマークに本拠を置くフォワーダーです。2015年の売上高とEBITDAは約32億クローネ、1億クローネなります。北欧の大手企業に対して、北米に拠点を置くグループ関連会社のSGL Groupとともに、空運・海運の輸送サービスを提供しています。AEAインベスターズが2016年8月に投資ファンドのBWB Partnersと経営陣から約2億で買収しました。さらに詳しく

社名:VGL
本社所在地:ポーランド
買収した年:2018年
現在の株主:21インベスト
VGLは、ポーランドに本拠を置くフォワーダーです。年間約55,000 TEUの貨物を取り扱います。香港や上海を含む14都市で展開をしています。21インベストが2018年に買収をしました。

社名:WFC
本社所在地:イギリス
買収した年:2018年
現在の株主:PAIパートナーズ
WFCは、1992年に創業された英国に本拠を置くフォワーディング会社です。2018年8月にPAIパートナーズが買収をしました。買収時点の企業価値は630百万ユーロです。

社名:World Freight
本社所在地:フランス
現在の株主:ベアリング・プライベート・エクイティ・アジア
World Freight Company International (ワールドフレートカンパニーインターナショナル)は、フランスのロワシーアンフランスにある3つのRue du Cercleを拠点としているフォワーダーです。ベアリング・プライベート・エクイティ・アジアが買収しました。

社名:Cardinal
本社所在地:米国
買収した年:2019年
現在の株主:Centerbridge Partners
Cardinal(カーディナル)は、米国に本拠をおき、主に北米を中心に3PL(サードパーティロジスティクス)を提供しています。HIGキャピタルが2019年6月にCenterbridge Partnersより買収をしました。

社名:Odyssey Logistics
本社所在地:米国
買収した年:2017年
現在の株主:Jordan Company
インターモーダルな輸送サービスを3PLで提供しています。Jordan Companyが買収しました。

社名:Capstone
本社所在地:米国
買収した年:2020年
現在の株主:HIGキャピタル
Capstone Logisticsは主に食品や雑貨を中心とした物流のコーディネートをするサードパーティロジスティクス会社です。米国以外にもカナダやオーストラリアで展開します。2020年にHIGキャピタルが買収しました。

社名:Ligentia
本社所在地:イギリス
買収した年:2021年
現在の株主:エクイストーン
Ligentia(リジェンティア)は、英国に本拠を置く1996年に設立されたロジスティクスマネジメントサービスを提供する会社です。顧客のサプライチェーンの効率化について、輸送を手配することでサポートしています。2021年にエクイストーンが買収しました。

社名:Consignor
本社所在地:ノルウェー
買収した年:2020年
現在の株主:Francisco Partners(フランシスコパートナーズ)
Consignor Groupは配送業者に対して荷物の配送を効率的に管理できるようにするITサービスを提供しています。2020年にFrancisco Partners(フランシスコパートナーズ)が買収をしました。

宅配分野で今後M&Aの対象となる可能性がある会社

社名:LaserShip、OnTrac Logistics
本社所在地:米国
合併を発表した年:2021年10月
現在の株主:American Securities、Greenbriar Equity Group
東海岸でラストワンマイルデリバリーを行うLaserShipと西海岸で同様のサービスを行うOnTrac Logisticsが経営統合を発表しました。米国全土のネットワークを有する宅配便会社が誕生します。
※異なるファンド間のポートフォリオ企業の経営統合です。急増するECデリバリーに対応するために東海岸と西海岸の企業が手を組みました。今後、ネットワーク拡充のための他地域での事業展開が考えられます。

社名:Integer
本社所在地:ポーランド
買収した年:2017年
現在の株主:アドベントインターナショナル
Integer.pl S.A. (インテジャーPLグループ)は、ポーランドの小包ロッカーオペレーターです。宅配も行います。小包ロッカーは年中無休で荷物を発送・受領できます。宅配会社としても同国大手です。アドベントインターナショナルが2017年に買収しました。

社名:BD myShopi
本社所在地:ベルギー
買収した年:2011年
現在の株主:NPMキャピタル
BD myShopiはECや既存店舗の商品配送を代行する会社です。自社アプリで顧客からの注文も管理しています。NPMキャピタルが買収しました。

社名:Apaczka
本社所在地:ポーランド
買収した年:2020年
現在の株主:Abris Capital Partners
Apaczkaは、ポーランドに本拠を置くイーコマース向けのロジスティクス受託会社です。商品の管理、梱包、出荷といった包括的なサービスを提供します。21インベストが2017年に買収後、2020年にAbris Capital Partnersが買収しました。

社名:Material Handling Systems
本社所在地:米国
買収した年:2017年
現在の株主:Thomas H. Lee
Material Handling Systemsはイーコマース運営会社向けにロジスティクス構築を行う会社です。2017年にThomas H. Leeが買収しました。

社名: Parcel2Go
本社所在地: イギリス
買収した年: 2021年
現在の株主: EQT
Parcel2Goは中小企業などがECサイトで販売した商品の集荷・配送及び配送管理ができるソフトウェアを提供します。eBay、Amazon、Etsyといった複数のECサイトで配送管理ができます。2021年にEQTが買収しました。