グループセブの市場シェア・業績推移・売上構成・株価の分析

グループセブの市場シェア・業績推移・売上構成・株価の分析

Group SEB(グループセブ)は、1857年に設立されたフランスを本拠とする世界的な小型家電・調理器具メーカーです。電気ケトル、ミキサー、コーヒーメーカー、トースター、フードプロセッサーなどを展開しています。テフロン加工のフライパンで有名な「ティファール」、イタリア出自の「ラゴスティーナ」、ハンドミキサー有名なMoulinex(ムリネックス)、ヘアドライヤーのRowenta(ロベンタ)、All-Clad(オールクラッド)など有力なブランドを擁しています。
コーヒーの分野では、個人向けのKrups(クラプス)に加え、2017年にドイツの業務用コーヒーメーカーのWMF(ヴェーエムエフ)、2019年に北米のWilbur Curtisを買収しております。創業ファミリーであるレスキュール家が大株主です。

業績推移(年次)

2020年度は前年度比減収減益となりました。

グループセブの業績推移
グループセブの業績推移

業績推移(半期)

2021年上半期は、原材料や部品のサプライチェーンの混乱や運賃コストの高騰などが影響し、2020年下半期比減収減益となりました。

グループセブの半期業績推移
グループセブの半期業績推移

EPS成長率

2018年度以降EPSは減少しています。

グループセブの希薄化後EPSの推移
グループセブの希薄化後EPSの推移

売上構成

キッチン家電、小型家電、調理器具と業務用コーヒーメーカーが主力製品となります。

グループセブの売上構成(2020年度)
グループセブの売上構成(2020年度)

キッチン家電
揚げ鍋、炊飯器、電気圧力鍋、インフォーマル調理器具、ワッフルメーカー、グリル、トースター、マルチクッカー、コーヒーメーカー(フィルター、ポッド)、エスプレッソマシン、電気ケトル、家庭用ビールタップ、豆乳メーカー、ミキサー、調理用フードプロセッサー、キッチンマシン、ミキサー、ビーターなどの製造販売を行っています。

小型家電
アイロンやスチーム発生器、衣類スチーマー、ダストバッグ付き/なしのキャニスター型掃除機、スチーム式/アップライト型掃除機、掃除機、扇風機、ヒーター、空気処理機器、ヘアケア機器、脱毛器、体重計などの製造販売を行っています。

調理器具
フライパン、鍋、圧力鍋、ベイクウェア、キッチンツール、食品保存容器、カラフェ、フラスコ、サーモマグ、カトラリーなどの製造販売を行っています。

直近のM&A(合併買収)

ブランドポートフォリオの拡充や地域補完を目指したM&Aを積極的に行っています。

2016年 業務用コーヒーメーカーのWMFを18億ドルで買収
2019年 クレープメーカーのKrampouzを買収
2019年 業務用コーヒーメーカーのWilbur Curtisを買収
2020年 調理家電メーカーのStoreBound(Dash)を買収

株主構成

創業家であるレスキュール家が筆頭株主です。

グループセブの株主構成(直前期末時点)
グループセブの株主構成(直前期末時点)

直近1年間の株価リターン

グループセブとインデックスの株価リターン比較

2022年05月18日の前営業日終値までの過去1年間の株価パフォーマンスを、インデックス(MSCIオールカントリー)の同期間のパフォーマンスと比較しています。
為替は現地通貨建(為替調整前)で計算をしております。
サーバーの都合によりデータが表示されない場合があります。その際はリロードもしくは時間を置いて再度ご訪問下さい。

市場シェア

市場シェア

コーヒーメーカーの世界市場シェアの分析

コーヒーメーカーの世界市場シェア、業界ランキング、市場規模の情報にについて分析をしています。イタリアのデロンギ、スイスのユーラ、イタリアのエボカ、フランスのグループ・セブ、スイスのフランケといった世界大手のコーヒーメーカーの動向も掲載しています。
2022.04.19
市場シェア

アイロン業界の世界ランキングの分析

アイロン業界の世界ランキングと市場規模について分析をしています。ニューウェル・ブランズ、フランスのSEB、オランダのフィリップス等世界大手アイロンメーカー動向も掲載しています。
2022.04.19
市場シェア

家電業界の市場シェア・売上高ランキング・市場規模の分析

家電・電機業界の世界市場シェア・売上高ランキング・市場規模・M&A(合併買収)について分析。ワールプール 、ハイアール 、エレクトロラックス 、BSH、フィリップス、美的集団 、パナソニック 、LGエレクトロニクスといった家電メーカーの概要も掲載。
2022.04.24