M&Aや再編対象となるアウトソーシングやコンサルティング会社の分析

コンサルティング分野で今後M&Aの可能性がある会社

社名:Hero Digital(ヒーローデジタル)
本社所在地:北米
買収を発表した年:2021年11月
現在の株主:AEAインベスターズ
ヒーローデジタルはクライアントのDXに対して各種コンサルティングサービスを提供する会社です。

社名:Cumming(カミング)
本社所在地:米国
買収を発表した年:2021年11月
現在の株主:New Mountain Capital
Cumming(カミング)は1996年に設立され、プロジェクトおよびコスト管理のコンサルティングサービスを提供しています。

社名:PwCのグローバルモビリティー税務・移民サービス事業
本社所在地:米国
買収を発表した年:2021年10月
現在の株主:CD&R
グローバル展開する企業に対して、各国毎の給与計算、税務に関するコンサルティングサービスを提供しています。

社名:CFGI
本社所在地:米国
買収を発表した年:2021年9月
現在の株主:CVC、カーライル、経営陣
CFGIは独立系のアドバイザリー会社で、企業に対して会計サポート、財務計画・分析、資本市場・取引アドバイザリー、ビジネス・プロセス・トランスフォーメーション、リスク管理、評価、税務アドバイザリーなどのサービスを提供しています。

社名:Wizeline(ワイズライン)
本社所在地:米国
買収した年:2021年9月
現在の株主:APAX、ケベック州投資信託銀行
Wizeline(ワイズライン)は、2014年に設立され、デジタル製品(ウェブ、アプリ、プラットフォームなど)のUIやデザインなどについて、データに基づいた分析・改善・コンサルティングや開発を行う会社です。2021年9月にケベック州投資信託銀行(CDPQ)が過半の株式をAPAXから買収しました。
※新しいファンドが参画することで、潜在的な顧客基盤の拡大が見込めます。

社名:The Bluebird Group(ブルーバードグループ)
本社所在地:米国
買収した年:2021年8月
現在の株主:HIGキャピタル
ブルーバードグループは2015年に設立され、主に小売り会社に対して、戦略のコンサルティングや業務アウトソースの請負を行っています。

社名:EisnerAmper
本社所在地:米国
出資した年:2021年
現在の株主:TowerBrook Capital Partners
EisnerAmperは米国の会計税務事務所です。TowerBrook Capital Partnersが2021年に出資を行いました。

社名:Bounteous
本社所在地:米国
買収した年:2021年
現在の株主:New Mountain Capital
Bounteous社は企業のデジタル戦略の立案から遂行までを担うコンサルティング会社です。

社名: Nova Reperta
本社所在地: オランダ
買収した年: 2021年
現在の株主: Ardian
Nova Repertaは2011年に設立されたオランダに本拠を置く企業変革のアドバイスを行うコンサルティング会社です。2021年にArdianが買収しました。

社名:Buck
本社所在地:米国
現在の株主:HIGキャピタル
Buck(バック)は、人事および福利厚生コンサルティング会社です。カナダ、英国、ドイツ、ルーマニア、インドでも事業を展開しています。HIGキャピタルが買収しました。

社名:Trace3
本社所在地:米国
買収した年:2017年
現在の株主:HIGキャピタル
Trace3は、ITコンサルティングやマネージドサービスを提供しています。HIGキャピタルが2017年6月に買収をしました。

社名:JMJ
本社所在地:米国
現在の株主:3i
JMJ Associates(ジェイエムジェイアソシエイツ)は米国テキサス州に本社を置く安全トレーニング及びコンサルティングサービスを提供する企業です。3iが買収しました。

社名:IT Channel
本社所在地:オランダ
買収した年:2013
現在の株主:NPMキャピタル
IT Channelは小売従業員へのトレーニングやコンサルティングを提供する会社です。NPMキャピタルが買収しました。

社名:Interpath
本社所在地:イギリス
買収した年:2021年
現在の株主:HIGキャピタル
Interpath Advisory(インターパスアドバイザリー)は、大手監査法人であるKPMGのリストラや再生コンサルティングチームが独立して設立された会社です。HIGが2021年にKPMGから買収しました。

ビジネスサービス分野で今後M&Aの可能性がある会社

社名:Phoenix Services
本社所在地:米国
買収した年:2018年
現在の株主:アポログローバルマネジメント
フェニックスサービシーズは製鉄会社向けスラグハンドリング等のサービスを提供する会社です。

事業会社もしくは上場により持分を売却した会社

社名:WBB
本社所在地:米国
株主:元HIGキャピタル
WBBは米国国防総省およびその他の連邦政府機関に対するコンサルティングサービスを提供しています。HIGキャピタルが買収しました。2021年に2億9500万ドルでSerco Groupへ売却をしました。