投資ラウンド

投資ラウンド

ノーコードCMSの先駆けワードプレス運営会社Automatticの企業評価の推移

2005年に設立されたAutomatticはブログサービス、Eコマース、シュートブログなどのプラットフォームをWordPress, WooCommerceやTumblrといったブランドを通じて開発提供している会社です。2019年時点で30億ドルのバリュエーションに到達しました。
投資ラウンド

決済ソリューションAPI大手ストライプの資金調達額の推移

Stripe(ストライプ)は2009年に設立されたオンライン決済の提供会社です。同社の決済機能はECなどに簡単に組み込むことができ利用者が増えています。投資ラウンドを順調に重ね、2021年3月には企業価値が950億ドルに到達しました。
2021.07.28
投資ラウンド

自動運転スタートアップのカオスマップと資金調達額ランキング

Cruise、Waymo、Aurora、Argo、Drive、AImotive、Pony、WeRide、AutoX、Zoox、Nuroといった有望スタートアップの資金調達額、自動運転業界のカオスマップ、各社の概要や動向について分析を行っています。
2021.08.22
投資ラウンド

ARと位置情報の組み合わせが上手いNianticの資金調達の推移

米国に本拠を置くNianticは2010年にグーグル内に設立されました。2015年にグーグルから独立し、AR(仮想現実)と位置情報を組み合わせたオンラインゲームを開発する会社となっています。ポケモンGOのヒットで有名になりました。
投資ラウンド

クレジットスコアを再定義するモバイルファイナンスAnyfinの資金調達の推移

スウェーデンに本拠を置く2017年に設立されたAnyfinは、個人のクレジットカードの決済履歴や借入の返済履歴を写真に撮って、SNS、メールもしくはメッセンジャーなどで送付するだけで、より低い金利で既存の借入をリファイナンスを行うオンラインファイナンス会社です。
投資ラウンド

デリバリー仲介プラットフォームWoltの資金調達の推移

フィンランドに本拠を置く2015年に設立されたWoltはレストランから料理を注文する人と実際に宅配デリバリーする人を仲介するアプリを開発しています。欧州の主要都市や日本を含めて事業を展開しています。「レストランにおいしい料理食べに行く」から「家にいながらレストランのおいしい料理を食べる」という領域を切り開いています。
市場シェア

植物肉・培養肉スタートアップの業界カオスマップと資金調達額ランキングの分析

代替肉と呼ばれる植物肉や培養肉のスタートアップの業界カオスマップと資金調達額ランキングを分析しています。持続可能な食料供給の観点から代替肉の技術には大きな注目が集まっています。代替肉スタートアップであるネクスト・ジェン、モチーフ・フードワークス、Hooray Foods、ベターミート、Rebellyous Foods、プランティブルフーズ、スターフィールド、DAIZ、ビヨンド・ミート、インポッシブルフーズ、モサミート、ミータブル、アップサイドフーズ、スーパーミート、フューチャーミート、ニューエイジミーツ、アレフファームズ、リディファインミートの概要や動向も掲載しております。
2021.09.03
市場シェア

オンライン講義(MOOC)プラットフォームのカオスマップと世界市場シェア

オンライン講義(MOOC)プラットフォームのカオスマップ、世界市場シェアと市場規模について分析しています。Coursera(コーセラ)、edX(エデックス)、智慧树(Zhihuishu、知恵樹、ジホイシュ)、XuetangX(学堂、シュウタン)、FutureLearn(フューチャーラーン)、Federica.eu(フェデリカ・ドット・イーユー)、Udacity(ユダシティ)といったの大手MOOCプラットフォームに関する情報も掲載しています。
2021.09.26
市場シェア

電動バイク・スクーター・キックボードのカオスマップ

電動バイクや電動スクーター、キックボード業界のカオスマップと資金調達累積額の分析を行っています。電動バイクやスクーターの製造分野では中国や台湾メーカーの躍進が続きます。一方でシェアリングやレンタルの分野では国毎の規制に基づいたスタートアップが資金調達を活発化させています。ライム、バード、ゴゴロ、ティア、オラエレクトリック、バウンス、Ather Energy、VanMoof、ヒーローエレクトリック、Niu、カウボーイ、スーパーソコ、Luupといったスターアップに加え、伝統的なバイクメーカー(ホンダ、ヤマハ、BMW、ハーレー)等の動向や電動バイクの市場規模の情報を記載しています。
2021.09.17