NFTマーケットプレイスのカオスマップと資金調達額の分析

デジタル化したアートやキャラクターが、ブロックチェーン上のデジタルトークンである「NFT」(非代替性トークン、Non Fungible Token) を通じて売買できる取引所・マーケットプレイスが立ち上がりつつあります。NFTマーケットプレイス業界のカオスマップと資金調達額ベースの市場シェアを分析し、メーカーズプレイス、スーパーレア、スナークアート、エイシンク、オープンシー、ラリブルといった NFTマーケットプレイス提供会社の概要を掲載しています。

カオスマップ

NFTマーケットプレイス分野での直近投資ラウンドでの資金調達額(縦軸)とシリーズラウンド(横軸)でマッピングした業界マップ(カオスマップ)を作成すると以下の通りとなります。円の大きさは資金調達累計額となります。またIPOをした会社の場合は、直近1年間の資本金及び資本準備金の増減と合計を直近の資金調達額と資金調達累計額とみなしております。

NFTマーケットプレイスのカオスマップ(2021年10月)
NFTマーケットプレイスのカオスマップ(2021年10月)

NFTマーケットプレイス領域では、シリーズ前半の資金調達が続きます。その中で、頭一つ抜き出たのはオープンシーです。岩瀬氏率いる香港ベースのKLKTN(コレクション)もシーズ資金を調達しました。日本においては、暗号通貨取引所を保有するマネックス系のCoincheck NFTやGMO系のAdamby GMOが始動しています。独立系のnanakusaもSBI傘下となりました。上記会社の資金調達累計額は、本ページの更新日時点で約191百万ドルとなっております。

市場シェアランキング

NFTマーケットプレイス提供会社の資金調達累計額を分子に、上述したNFTマーケットプレイス業界全体の資金調達額を分母にして、資金調達額シェアを計算し、ランキング化すると、1位はオープンシーとなります。

NFTマーケットプレイス提供会社の市場シェアランキング(資金調達累計額ベース)

順位社名シェア
1位オープンシー66.3%
2位メーカーズプレイス16.7%
3位ラリブル8.4%
4位スーパーレア4.7%
5位コレクション2.1%
6位エイシンク1.0%
7位スナークアート0.8%
NFTマーケットプレイス提供会社の市場シェアランキング(資金調達累計額ベース)

NFTマーケットプレイスの市場シェア(資金調達累計額ベース、2021年10月)
NFTマーケットプレイスの市場シェア(資金調達累計額ベース、2021年10月)

市場規模

証券取引所のNasdaqによると、2020年のNFT市場の取引量は3億3800万ドルでした。物理的なコレクターズアイテム(トレーディングカード、ゲーム、おもちゃ)市場は370億ドルなので、今後NFTマーケットプレースも同規模まで拡大する可能性があります。報道機関のロイターによると、2021年上半期のNFT取引量は25億ドルです。前年同期の取引量は13.7百万ドルだったので、市場規模は約182倍となっております。⇒参照したデータの詳細情報

NFTマーケットプレイス提供会社の概要

MakersPlace メーカーズプレイス
本社所在地: 米国
設立年: 2012年
創業者: Daniel Chu、Ryoma Ito、Yash Nelapati
デジタルアート製品のオンラインマーケットプレイスです。ブロックチェーンでデジタルアートを管理できます。

SuperRare スーパーレア
本社所在地: 米国
設立年: 2018年
デジタルアートの販売・収集のためのオンラインマーケットプレイスです。スマートコントラクトによって、ブロックチェーン上で限定デジタルアートを売買できます。

Snark.art スナークアート
本社所在地: 米国
設立年: 2017年
創業者: Andrey Alekhin、Misha Libman
ブロックチェーンベースのアート作品を販売するオンラインプラットフォームです。絵画、デジタルアートなどがブロックチェーンを通じて販売されます。

async エイシンク
本社所在地: 米国
設立年: 2020年
デジタルアート作品を提供するオンラインプラットフォームです。

OpenSea オープンシー
本社所在地: 米国
設立年: 2017年
創業者: Devin Finzer、Alex Atallah
芸術、音楽、ドメイン名、仮想世界、トレーディングカードなどのデジタル資産のマーケットプレースを提供しています。

Rarible ラリブル
本社所在地: 米国
設立年: 2020年
創業者: Alexander Salnikov
Raribleは、ユーザーがデジタルアートを購入したりオークションに出したりできるマーケットプレイスの運営会社です。

KLKTN コレクション
本社所在地: 香港
設立年: 2021年
創業者: 岩瀬大輔、Jeff Miyahara、Fabiano Soriani
NFTを利用して音楽などのデジタル資産を取引するマーケットプレースです。

国内ではマネックス系のCoincheck NFTやGMO系のAdamby GMO、SBI系のnanakusa、メタップスのmiime、Financieなどが先行しています。

主な投資家

Bessemer Venture Partners、Pantera Capital、Uncork Capital、Draper Dragon、Velvet Sea Ventures、Alphemy Capital、Andreessen Horowitz、Y CombinatorなどがNFTマーケットプレイス分野に積極的に投資をしております。

参照したデータの詳細情報について


このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
会員の方はログイン下さい。
会員登録はこちらです。