Richemont(リシュモン)の事業構成と世界市場シェアの分析

リシュモン(フランス語:Compagnie Financière Richemont SA)は、スイスを本拠地とする企業グループです。南アフリカのレンブラントグループより高級ブランド事業が分社化され誕生しました。ジュエリー、時計、筆記具に強みを持ちます。主要ブランドとしては、Cartier (カルティエ)、Piaget (ピアジェ)、世界三大高級時計のVacheron & Constantin(ヴァシュロン・コンスタンタン)、IWC 、Jaeger Lecoultre(ジャガー・ルクルト)、ヴァンクリーフ&アーペル(Van Cleef & Arpels)、万年筆のモンブラン(MONTBLANC)、ダンヒル(dunhill)、クロエ (Chloé)などがあります。ユークス・ネッタポルテ・グループを通じて宝石や時計をオンラインで販売しています。

市場シェア

時計業界の世界市場シェアの分析

時計業界の世界市場シェアと市場規模の分析をしています。アップルウォッチ、スウォッチ、ロレックス、フォッシル、セイコー等世界大手の時計の動向も掲載しています。
2020.12.24
市場シェア

万年筆・筆記具・文房具業界の世界市場シェアの分析

万年筆・筆記具・文房具業界の世界市場シェア、市場規模について分析をしています。ニューウェル・ブランズ、ビック、ファーバー・カステル等の世界の主要な万年筆、文房具や筆記具メーカー動向も掲載しています。
2020.12.24
市場シェア

ラグジュアリー・高級ブランド業界の世界市場シェアの分析

ラグジュアリー・高級ブランド業界の世界市場シェア、市場規模、再編、大手ブランド会社の動向について分析をしています。三大ラグジュアリーブランドと言われるケリング、LVMH、リシュモンを中心に業界再編がおきています。その他高級ブランド会社大手であるシャネル、エシロール・ルックスオティカ、エルメス、ジョルジオアルマーニ、ラルフローレン、スウォッチ、タペスリーの動向も掲載しています。
2021.05.10