プラチナム・エクイティ (Platinum Equity)の投資先

プラチナムは、米国に本拠を置くプライベート・エクイティ・ファームです。1995年にトム・ゴアズ(Tom Gores)氏によって設立され、2020年6月現在、約230億ドルの運用資産を有しています。設立以来250件以上の買収を実施し、M&A&O(Merger, Acquisition and Operation)と呼ぶ、M&A及び買収先の経営に注力する大手投資ファンドです。米国、ロンドン、シンガポールに拠点を有して、米州、欧州、アジア等の地域の案件をカバーする体制をとっています。
2020年6月現在、43社の投資先企業を有しています。

  1. 連絡先
  2. 投資先企業の一覧
    1. L&R Distributors(L&Rディストリビューターズ)
    2. Artesyn Embedded Technologies
    3. Aventiv(アヴェンティブ)
    4. Awaze
    5. Ball Metalpack(ボール・メタルパック)
    6. Biscuit International(ビスケットインターナショナル)
    7. BlueCrest(ブルークレスト)
    8. Broadway Systems and Technology(ブロードウェイ・システムズ&テクノロジーズ)
    9. Centerfield(センターフィールド)
    10. Cision
    11. Clipper Windpower(クリッパーウィンドパワー)
    12. Compart Systems(コンパート・システムズ)
    13. Data2Logistics (データ2ロジスティクス)
    14. DCA Services(DCAサービシーズ)
    15. De Wave Group
    16. Elevate Textiles(エレベート・テキスタイルズ)
    17. Farnese Vini(ファルネーゼ・ヴィニ)
    18. Hotel Portfolio(ホテルポートフォリオ)
    19. Hunterstown Power Generation Station(ハンターズタウン発電所)
    20. Husky Injection Molding Systems(ハスキー・インジェクション・モルディング・システムズ)
    21. Iberconsa(イベルコンサ)
    22. Interior Logic Group(インテリア・ロジック・グループ)
    23. JM Swank(JMスワンク)
    24. Jostens
    25. Key Energy Services(キーエナジーサービシーズ)
    26. LifeScan(ライフスキャン)
    27. Livingston(リビングストン)
    28. Multi-Color Corporation(マルチカラーコーポレーション)
    29. Orbit Irrigation Systems(オービット・イリゲーション・システムズ)
    30. Palace Sports & Entertainment(パレススポーツ&エンターテイメント)
    31. Pattonair
    32. PCI Private(PCIプライベート)
    33. PLI Card Marketing Solutions(PLIカードマーケティングソリューションズ)
    34. PrimeSource Building Products(プライム・ソース・ビルディング・プロダクツ)
    35. Ryerson
    36. Sensis(センシス)
    37. Sigura(シグラ)
    38. TruckPro(トラックプロ)
    39. United Site Services(ユナイテッド・サイト・サービシーズ)
    40. Valpak(バルパック)
    41. Winc(ウィンク)
    42. Yak Access(ヤク・アクセス)
    43. Ying Shing Enterprises

連絡先

360 N. Crescent Dr.
Beverly Hills 、CA 90210
+1 310.712.1850

投資先企業の一覧

L&R Distributors(L&Rディストリビューターズ)

日用品卸

2020年7月に創業者から買収をしました。同社は1956年に設立されたニューヨークに本拠をおき、化粧品、ヘアケア用品、文房具などを全米17000の小売店に配送している卸売会社です。取扱い商品数は30,000点にのぼります。消費者への直接の配送もオンライン経由で行っております。

Artesyn Embedded Technologies

2013年11月にEmerson(エマソン)から買収しました。産業用オートメーション向けの組みこみシステムを持った製品(Embedded Computing)やカスタマイズされた電力変換製品を製造しております。

Aventiv(アヴェンティブ)

2017年11月にに投資ファンドのABRY Partnersより買収(ABRY Partnerは、2013年に640百万ドルでCastle Harlanより同社を買収している。)をした刑務所等に収監されている約12 0万人の収容者向けの通信・通話を提供する会社です。同業のGlobal Tel Link (GTL)と業界首位の座を競っています。米国は、アヴェンティブとGTLの2社が市場をほぼ独占しており、収容施設の運営者への手数料も加算されている収容者の通話料金は高止まりしています。セキュラスは、通話でだけなく、ビデオ接見システム、メール、タブレットシステム等のサービスも収容者に提供しています。2019年にSecurus Technologies(セキュラス・テクノロジーズ)からAventiv(アヴェンティブ)へと社名変更をしました。

Awaze

2018年5月にホテルオペレーター大手であるウィンダムワールドワイド(Wyndham Worldwide)から買収をした欧州のバケーションレンタル事業です。欧州25カ国以上の11万超の宿泊施設を掲載しています。

Ball Metalpack(ボール・メタルパック)

米国に本拠を置く製缶大手のBall Corporation(ボール・コーポレーション)は、エアゾール缶やその他食品、家庭用品、ペットフード向けの金属缶事業をボール・メタルパック(Ball Metalpack)へ移管しました。ボール・メタルパックには、プラチナエクイティが出資し、51%の持分を約600百万ドルで取得しました。一方、ボール・コーポレーションは、本件後は、エアロスペース、飲料パッケージング、アルミのエアゾール缶事業に特化しています。エアロスペース事業ではマイクロ波による気候状況のモニターを行う装置やシステムを開発・製造しています。

Biscuit International(ビスケットインターナショナル)

2020年2月にQualium Investissementから買収しました。フランスに本拠をおくプライベートラベルビスケットメーカーです。

BlueCrest(ブルークレスト)

プラチナムは、2018年にPitney Bowes(ピツニーボウズ)より、同社の小包と郵便物の発送を支援する配送事業(Document Messaging Technologies事業)を361百万ドルで買収しました。同事業は、同社の約3,500社の顧客向けに、郵便物の印刷、封入・封かん(インサート)、仕分け(ソート)等を提供しています。買収後に、BlueCrest(ブルー・クレスト)と社名変更をして、事業を展開しております。

Broadway Systems and Technology(ブロードウェイ・システムズ&テクノロジーズ)

2016年にシンガポールの上場会社であるブロードウェイインダストリアルグループ社から買収しました。同社は家庭用電化製品、自動車、医療、およびその他の最終市場向けの保護パッケージング、絶縁、およびコンポーネント製品の大手サプライヤーです。

Centerfield(センターフィールド)

2019年12月に買収をした米国に本拠をおくオムニチャネルメディア、購入体験の最適化等のマーケティングサービスを提供する会社です。

Cision

2019年10月に約27億ドルで買収をした企業向けに、効果的な広報(PR)およびマーケティングコミュニケーションを支援するソフトウェア・サービスの提供会社です。米国に本拠をおきます。

Clipper Windpower(クリッパーウィンドパワー)

2012年に買収をした米国に本拠をおく風力タービンメーカーです。

Compart Systems(コンパート・システムズ)

2016年にシンガポールの上場会社であるブロードウェイインダストリアルグループ社から買収をしました。中国に本拠をおき、バルブ、継手、センサー等の精密金属コンポーネントの製造メーカーです。

Data2Logistics (データ2ロジスティクス)

同社は、米国に本拠を置く運賃請求書の発行会社です。小口輸送、宅配便、船便、航空便等の140億以上の請求書を処理します。2001年にプラチナムが買収しました。

DCA Services(DCAサービシーズ)

1984年に創業された米国に本拠をおく受託型ソフトウェアメーカー。1997年に買収をしました。

De Wave Group

2019年にXenon Private Equityから買収をしました。同社はイタリアに本拠をおくクルーズ船のインテリア(キャビン、バスルームユニット、ギャレーケータリングシステム等)を提供しています。
Electro Rent(エレクトロレント)
2016年に約3.8億ドルで買収をしました。同社は米国に本拠をおく汎用の電子テスト機器、パーソナルコンピューター、およびサーバーのレンタルサービスを提供しています。

Elevate Textiles(エレベート・テキスタイルズ)

2016年に買収をした工業用繊維メーカーのInternational Textile Group(インターナショナル・テキスタイル・グループ)と2018年にKPS Capital Partnersから買収をしたAmerican & Efird(アメリカン エファード)社が経営統合をして誕生しました。
International Textile Groupは、衣服向けのBurlington、デニム素材のCone Denim、エアバッグや防火服向け素材のSafety Components等のブランドを展開しています。American & Efird(アメリカン エファード)社は北米最大手の縫糸、刺繍糸、工業用繊維品メーカー、同社の糸は、衣料、生活資材(毛布、シーツ等)、自動車部品等の産業資材の縫製用に用いられています。統合後の会社は、37の縫糸工場を保有し、100ヶ国以上で各種糸の販売を行っています。同社の競合会社は、英国のコーツグループやドイツのアマンです。

Farnese Vini(ファルネーゼ・ヴィニ)

イタリアに本拠をおくワイン製造会社です。こだわりの葡萄で「ファルネーゼ・ヴィニ」ブランドのワインを販売しています。1994年の設立後、2400万本以上のボトルを生産し、2019年の売上高は81百万ドルです。

Hotel Portfolio(ホテルポートフォリオ)

米国のホテル運営会社です。2011年1月にDoubleTree by Hilton Hotel Bloomington – Minneapolis(ダブルツリーバイヒルトンブルーミントンミネアポリスサウス)、同年9月にシェラトンピッツバーグエアポートホテル、2012年5月にホリデイインサンアントニオインターナショナルエアポートホテル、同年5月にEmbassy Suites Boca Raton、2015年9月にシチズンホテルを買収しています。稼働率の最適化をダイナミックプライシングの技術を用いて実現しています。

Hunterstown Power Generation Station(ハンターズタウン発電所)

2018年にGenOnエナジーから買収をした810 MWの天然ガス焚き複合サイクル発電所(810 MW natural gas fired combined cycle power plant)です。

Husky Injection Molding Systems(ハスキー・インジェクション・モルディング・システムズ)

米国に本拠を置く射出成型機大手です。1953年に設立され、2018年にプラチナム・エクイティが約38.5億ドルで、 投資ファンドのBerkshire PartnersとOMERS Private Equityから買収を行いました。2016年度の売上高は約13億ドルと推計されています。飲料用ボトル(ペットボトル)の成形機では世界最大級です。射出形機以外にも、ホットランナ、金型等の機器を製造。世界40か国以上に展開し、製造拠点はカナダ、米国、ルクセンブルク、オーストリア、中国に有しています。同社の競合会社には、中国の海天国際(Haitian International)、震雄集団(Chen Hsong Holdings)、米国のMilacron Holdings(ミラクロン・ホールディングス)、オーストリアのEngel(エンゲル)、住友重機械、ドイツのKraussMaffei(クラウス=マッファイ、現中国化工集団(ChemChina) 傘下)等が考えられます。

Iberconsa(イベルコンサ)

2019年にPortobello Capitalから買収をした冷凍シーフードメーカーです。同社は45隻の船隊、5つの処理プラント、4つの冷蔵配送施設を有しており、アルゼンチン、ナミビア、南アフリカ等で赤エビ、イカ等を捕獲してしております。

Interior Logic Group(インテリア・ロジック・グループ)

プラチナムは、2017年に米国の住宅や商業施設用内装・インテリア販売会社大手であるインテリア・ロジック・グループを、投資ファンドのMSouth Equity Partnersから買収しました。買収時点の企業価値は約400百万ドルです。経営陣も一部株式を保有するMBO的な買収ストラクチャーをとっています。同社は、床材(フローリング、カーペットやビニル床)、壁材(タイルや石素材)、キッチンキャビネット(食器棚)、ブラインド等の窓用インテリアを、住宅建設業者向けに販売しております。
2018年には、内装・インテリアのショールームを展開する、投資ファンドのLittlejohn&Co傘下企業である、Interior Specialistsと経営統合を行いました。統合後の新会社の売上は約15億ドルを見込んでおります。

JM Swank(JMスワンク)

2016年にConAgra Foods(コナグラ・フーズ)から買収をしています。豆、ナッツ、種子、乳製品、油脂、香料、生鮮等の3,000種類以上の食品添加物を流通させています。同業のLentz Millingを買収しました。

Jostens

2018年にNewell Brandsから買収をした記念品作成会社。幼稚園から大学までの卒業記念品(ジュエリーリング、Tシャツ等)を提供しています。

Key Energy Services(キーエナジーサービシーズ)

2016年に出資をした井戸掘削リグのレンタル会社です。チャプター11による債務整理を経て上場を果たしております。

LifeScan(ライフスキャン)

2018年にジョンソン&ジョンソン(J&J)より糖尿病患者用の血糖値検査装置メーカーのライフスキャン(LifeScan)を買収しました。同社は血糖値モニターの大手メーカーです。ワンタッチ(R)ブランド製品は世界で2000万人以上利用しています。2017年の売上高は約15億ドルです。約21億ドルで株式の100%を買収しました。

Livingston(リビングストン)

2019年にカナダ年金制度投資委員会(CPPIB)から買収をした通関、貨物輸送、貿易コンサルティングを専門とする国際貿易サービス会社です。カナダ最大の通関会社です。

Multi-Color Corporation(マルチカラーコーポレーション)

2018年に1966年に北米で設立されたラベル印刷・印刷機器製造会社であるWS Packaging Group(WSパッケージンググループ)を360百万米ドルでJ.W. Childs Associatesから買収を行いました。2019年にはラベル印刷大手であるMulti-Color Corporation(マルチカラーコーポレーション)の非上場化を行いました。
北アメリカ、中央アメリカ、南アメリカ、ヨーロッパ、アフリカ、中国、東南アジア、オーストラリア、ニュージーランドの国内および食品および飲料、ヘルスケア、専門消費者向け等の顧客に、感圧性、インモールド、シュリンクスリーブの包括的な最新ラベル技術を提供しています。

Orbit Irrigation Systems(オービット・イリゲーション・システムズ)

2019年に買収を行ったスプリンクラーメーカーです。住宅向け及び商業施設向けに多種の灌漑システムを提供しています。2020年6月にホースおよび給水装置を手掛ける事業をボンドマニュファクチャリング社から買収しました。

Palace Sports & Entertainment(パレススポーツ&エンターテイメント)

米国のミシガン州を中心にスポーツやエンターテイメントイベント向けの施設の管理・運営しております。

Pattonair

同社は、1970年に英国で設立された航空宇宙・防衛産業向けのITシステムやサプライ・チェーン・マネジメントサービスの提供会社です。2011年に投資ファンドのExponent(エクポーネント)が英国の航空宇宙産業向け先端素材メーカーのUmeco(その後米国の化学メーカーのサイテック・インダストリーズが買収。)から買収しました。2017年にプラチナムが買収しております。同社の2017年の売上高は、326百万ポンドです。ロールスロイス、ユナイテッドテクノロジーズ、サフラン、GE、ボーイング、エアバス等が同社の顧客です。

PCI Private(PCIプライベート)

2019年にChuan Hup Holdings社等からシンガポールに本拠をおくPCI Privateを買収しました。同社は電子機器製造受託(EMS)会社です。

PLI Card Marketing Solutions(PLIカードマーケティングソリューションズ)

PLIカードマーケティングソリューションズは、米国に本拠を置くメンバーシップカード、ギフトカード等のカード製造会社です。35年以上の業歴を有しており、企業が各種マーケティング用に使用する会員用のメンバーシップカード、ホテルのウェルカムカード、ホテルのドアノブにかけるドントディスターブ等のドアサインカード、カードキー、ギフトカード等を用途に合わせてカスタマイズしながら、多品種・小ロットで製造し、顧客向けに送付しています。ホテルのキーカードでは、ヒルトン、マリオットやハイアット等にカードを供給しています。2017年には約16億枚のカードを生産しています。プラチナムが2018年に買収しました。

PrimeSource Building Products(プライム・ソース・ビルディング・プロダクツ)

2015年に伊藤忠商事より、米国の建材卸大手であるプライム・ソース・ビルディング・プロダクツを買収しました。企業価値で約8.4億米ドルです。同社は、北米を中心に建設用の留め具や非木材系の建材等に強みを持ち、25,000点以上の建材を39の倉庫より配送しています。Grip-RiteやPro-Twistといった自社ブランドも有しています。

Ryerson

2007年に買収を行った金属シート、コイル、プレート等のコイルセンター会社です。北米で90を超える施設、中国に6つの施設、ブラジルに1つの施設を展開しています。2014年に上場しました。

Sensis(センシス)

2014年にTelstra社から買収をしたイエローページやホワイトページの制作会社です。

Sigura(シグラ)

2019年にLonzaから6.3億ドルで買収をした住宅用プールや工業用の水処理薬メーカーです。

TruckPro(トラックプロ)

2019年にHarvest Partnersから買収を行った大型トラックおよびトレーラー製品の大手ディストリビューターです。米国とカナダの150を超える拠点を有しています。

United Site Services(ユナイテッド・サイト・サービシーズ)

2017年にCalera Capitalから買収を行った建設現場等で使う仮設トイレ、フェンス、トレーラー住居等のレンタル会社です。

Valpak(バルパック)

2016年に買収を行った米国のダイレクトメールやクーポン・マーケティング会社です。米国の新聞・ラジオ・通信等の複合メディアを展開するCox Media Groupより買収しています。

Winc(ウィンク)

2017年にStaplesから買収を行ったビジネス用品(文房具、紙、インク、トナー、キッチンおよびオフィス設備製品)の販売会社です。主に豪州とニュージーランドで中小企業向けにサービスを提供しています。

Yak Access(ヤク・アクセス)

米国に本拠を置くハードウッドの路盤材メーカーです。自社で路盤材の在庫も保有し、敷設工事も行っています。全米各所の倉庫で、約1百万本の路盤材を在庫として保有し、運搬コストを削減しつつ、効率的に工事現場に運搬できる体制を構築しています。同社は、2018年に公共事業の工事に強いJones Companiesをハードウッドの加工会社であるBeasley Forest Productsから買収しました。

Ying Shing Enterprises

中国に本拠をおく金型の設計と製造、プラスチック製品の射出成形メーカーです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました