外食業界で再編対象となる可能性のある会社の分析

外食業界の今後の再編の要となる投資ファンドが保有している会社についてロングリストを作成しています。カフェ、ファストフードといった分野で、投資ファンドによるエグジットの動きが予想されます。
なお、本記事の作成日以降にM&Aによって下記会社が買収されている可能性もありますことを予めご了承下さい。

カフェ分野で今後エグジットが予想される会社

First Watch(ファースト・ウォッチ)

1983年に設立され、米国で朝食・ブランチ・ランチを提供するカフェの運営会社です。アドベントインターナショナルが2017 年に買収しました。

Areas( エリア)

スペインに本拠を置き、カフェブランド「Deli&Cia」を世界12カ国の空港・駅などで展開しています。PAIパートナーズが2019年7月に買収をしました。買収時点の企業価値は15億ユーロです。

カジュアルレストラン分野で今後エグジットが予想される会社

Dispensa Emilia(ディスペンサ・エミリア)

イタリアに本拠を置くレストランチェーンです。郷土料理であるティジェッレ(tigella)料理がメインです。北イタリアに10店舗を展開しています。Investindustrial(インベストインダストリアル)が2018年に投資を実行しました。

Cigierre Compagnia Generale Ristorazione Spa

1995年にイタリアで創業されたカジュアル・レストランチェーンです。Old Wild West、Arabian KebabやWiener Hausといった店舗をイタリア全土で展開しています。BCパートナーズが2015年に創業者から約311百万ユーロで買収しました。

Côte

フレンチスタイルのブラッセリ的な英国のカジュアルダイニングチェーンです。約100店舗弱を運営しています。BCパートナーズが2015年に買収をしました。

その他外食や中食で今後エグジットが予想される会社

ステーキ・肉料理

Out West Restaurant Group

アウトバックステーキレストランのフランチャイズを展開しています。HIGキャピタルが買収しました。

Buffalo Grill(バッファロー・グリル)

1980年に設立された、フランスにおいて約350店以上を展開する人気レストランチェーンです。牛肉主体の料理がメインです。2018年にTDRキャピタルが買収しました。

空港レストラン

Tastes on the Fly

空港の飲食店運営会社です。HIGキャピタルが2017年7月 に買収をしました。

ファストフード

Bojangles’ (ボージャングルズ)

1977年に設立され、北米でケイジャンスタイルのフライドチキン、バターミルクビスケット、アイスティーのファストフードを展開します。アドベントインターナショナルが2011 年に買収しました。

クリスピー・クリーム・ドーナツ

ドーナツチェーン大手です。JABホールディングスが買収しました。

中食

Greenfood

2015年にPicadeliとSTC Greenfoodの経営統合によって誕生したフルーツや野菜関連の中食店舗を展開するチェーンです。サラダバーや惣菜等を北欧を中心とした1500を超える店舗で展開しています。ノルディックキャピタルが買収しました。

ベーカリー

Lagkagehuset

デンマークに本拠をおくベーカリーチェーンです。英国ではOle & Steenという名称で展開しています。ノルディックキャピタルが買収しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました