コストコの市場シェア・業績推移・売上構成・株価の分析

コストコの市場シェア・業績推移・売上構成・株価の分析

Costco(コストコ)は、米国に本拠を置く会員制ディスカウントストアです。サンディエゴの飛行機格納庫を改装した倉庫店舗が発祥です。生鮮食品、日用品、雑貨など幅広い商品を取り扱っています。米国やカナダが主力事業ですが、日本でも展開しています。

業績推移(年次)

2021年度は前年同期比増収増益となりました。外出制限の緩和により販売が好調に推移しました。eコーマースの売上や会費収入も増加しています。

コストコの業績推移

コストコの業績推移

コストコの業績推移

業績推移(四半期)

2021年度第3四半期(3-5月)
売上高は前年同期比16.16%増の52,596百万ドルになりました。営業利益は前年同期比7.70%増の1,791百万ドルになりました。営業利益率は3.4%になりました。

2021年度第2四半期(12-2月)
売上高は前年同期比15.94%増の51,904百万ドルになりました。営業利益は前年同期比35.22%増の1,812百万ドルになりました。営業利益率は3.5%になりました。

2021年度第1四半期(9-11月)
売上高は、前年の423億5,000万ドルから16.7%増加し、494億2,000万 ドルとなりました。外出制限の緩和を受けた強い消費意欲の追い風が吹いています。

コストコの四半期業績推移

コストコの四半期業績推移

EPS成長率

2017年度以降は順調に希薄化後EPSが成長しています。

希薄化後EPSの推移

希薄化後EPSの推移

希薄化後EPSの推移

売上構成

食品や雑貨、生鮮食品、衣服や家具など幅広い商品を販売しています。

コストコの売上構成(2021年度)
コストコの売上構成(2021年度)

直近のM&A(合併買収)

M&Aには積極的ではなく、内部成長を重視した戦略を遂行しています。

2020年 ロジスティクスソリューション事業のInnovelSolutionsを買収

直近1年間の株価リターン

コストコとインデックスの株価リターン比較

2022年11月27日の前営業日終値までの過去1年間の株価パフォーマンスを、インデックス(MSCIオールカントリー)の同期間のパフォーマンスと比較しています。
為替は現地通貨建(為替調整前)で計算をしております。
サーバーの都合によりデータが表示されない場合があります。その際はリロードもしくは時間を置いて再度ご訪問下さい。

市場シェア

市場シェア

スーパーマーケット・ハイパーマーケットの世界市場シェアの分析

スーパーマーケット、ハイパーマーケットの世界市場シェアと市場規模について分析しています。ウォルマート、テスコ、コストコ、カルフール、クローガー、メトロ等主要な小売店・スーパーマーケットの概要も掲載しています。ネット小売りの台頭、専業小売りの大型化等の新しい傾向に、既存総合スーパーがどのように対応するかで、優勝劣敗が明確化しつつあります。