M&Aや再編対象となる家電メーカーの分析

M&Aや業界再編が予想される家電メーカーについて一覧表を作成しています。音響機器、コーヒーメーカー、空調、照明といった分野の会社は、今後保有する投資ファンドがエグジットをする可能性があります。なお、本記事の作成日以降にM&Aによって下記会社が買収されている可能性もありますことを予めご了承下さい。

表の見方
対象会社の概略で掲載している情報は以下の通りです。もっと詳しい情報をご希望される場合は、お問い合わせのページからご連絡下さい。

対象会社製品サービス
本社所在地買収年
保有ファンド名
会社概略

今後エグジットが予想される家電メーカー

音響

Audiotonixオーディオ
イギリスアーディアン
Audiotonix(オーディオトニックス)は、プロフェッショナル向けオーディオミキサーの設計製造会社です。 Allen&Heath、Calrec、DiGiCo、DiGiGrid、KLANG:technologiesおよびSolid State Logicのブランドで展開をしています。アーディアンが買収しました。
d&bスピーカー
ドイツアーディアン
1981年設立されドイツのバックナングに拠点を置くd&b(ディーアンドビー)は、高品質のスピーカー、アンプ、および関連コンポーネントの世界有数のメーカーです。 アーディアンが買収しました。
SnapAV音響機器
米国2017年Hellman
SnapAVは米国に本拠を置くオーディオやビデオメーカーです。独自ブランドで展開し、住宅及びオフィス向けに設置業者を通じて販売しています。2017年にヘルマン&フリードマンが買収をしました。

コーヒーメーカー

Daltysコーヒーメーカー
フランス2011年21インベスト
Daltysは、1980年に設立されたフランスに本拠をおくコーヒーメーカーやコーヒー豆、コーヒーカプセル等の販売会社です。21インベストが2011年に投資を行いました。

中古家電

SFAM中古電子機器
フランスアーディアン
SFAM(エスエフエーエム)は、保証期間が延長された携帯電話および電子機器を販売しています。1999年に設立され、フランスに本拠を置きます。アーディアンが買収しました。

空調

Uponor空調
フィンランドオラス
Uponor(ウポノール)は、フィンランドに本拠を置く空調や温度コントロールメーカーです。地域冷暖房システム(district heating and cooling pipes)、配水管(pipes)、圧力パイプ(pressure pipes)、重力パイプ、継手、チャンバー、タンク、グリースセパレーター、ポンプステーション凍結防止配水システム、ラジエーター暖房等を商業・公共施設に供給しています。オラス・インベストが買収しました。
Fläkt空調
ドイツ2016年Triton
Fläkt Group(フレクト・グループ)は、ドイツに本拠を置く空調設備メーカーです。2016年にTriton Partners傘下であったDencoHappelとFläkt Woods(フレクト・ウッズ)が経営統合し誕生しました。DencoHappelは、食品加 工業界向けの設備を提供するGEA Groupの空調部門であり、2014年にTriton Partners傘下となりました。空気処理、調節、浄化装置に強みを持ちます。

照明

Smartwares照明
オランダ1995
Smartwaresは、スマートセキュリティ、照明、家電等の機器メーカーです。NPMキャピタルが買収しました。