SUMCOの市場シェア・業績推移・売上構成・株価の分析

SUMCOの市場シェア・業績推移・売上構成・株価の分析

SUMCOは、新日鐵住金(現日本製鉄)と三菱マテリアルによる合弁会社として1999年に発足しました。半導体用シリコシリコンウェハーを開発・製造・販売しています。信越化学工業と半導体ウエハの分野では双璧をなしています。

業績推移(年次)

2021年度は、売上高は15%増の3356億円、営業利益は36%増の515億円と前年度比増収増益となりました。口径300ミリメートルの製品を中心に需要が拡大したことが主因です。

SUMCOの業績推移
SUMCOの業績推移

業績推移(四半期)

2022年度第2四半期(4~6月)
売上高は前年同期比30.70%増の106,963百万円になりました。営業利益は112.95%増の26,299百万円になりました。営業利益率は24.59%になりました。

2022年度第1四半期(1~3月)
売上高は前年同期比32.28%増の100,449百万円になりました。営業利益は150.29%増の23,452百万円になりました。営業利益率は23.35%になりました。

2021年度第4四半期(10~12月)
前年同期比増収増益となりました。ロジック・メモリー向け300mmウエハー、車載・民生・産業向けの200mmウエハーへの需要が好調です。

SUMCOの四半期業績推移

SUMCOの四半期業績推移

EPS成長

2021年度は好調な業績を受けEPSが増加しました。

SUMCOの希薄化後EPSの推移
SUMCOの希薄化後EPSの推移

売上構成

シリコンウエハーの単一事業となりセグメント別の売上高はありません。

主要な製品としては、単結晶インゴット、ポリッシュト・ ウエハー 、アニール・ウエハー 、エピタキシャル・ウエハー 、埋込層付エピタキシャル・ウエハー 、SOI ウエハー 、ロジック・DRAM・NAND向けシリコンウエハーとなります。

直近のM&A(合併買収)

内部成長を重視しておりM&Aの件数は多くありません。

1999年 住友金属工業と三菱マテリアルの共同出資により設立
2006年 コマツ電子金属を買収

株主構成

三菱マテリアルが大株主として残っています。

SUMCOの株主構成(直近期末時点)

SUMCOの株主構成(直近期末時点)

直近1年間の株価リターン

SUMCOとインデックスの株価リターン比較

2022年09月29日の前営業日終値までの過去1年間の株価パフォーマンスを、インデックス(MSCIオールカントリー)の同期間のパフォーマンスと比較しています。
為替は現地通貨建(為替調整前)で計算をしております。
サーバーの都合によりデータが表示されない場合があります。その際はリロードもしくは時間を置いて再度ご訪問下さい。

市場シェア

市場シェア

シリコンウエハ業界の世界市場シェアの分析

シリコンウエハ業界の世界市場シェアや業界ランキングや市場規模の情報について分析をしています。信越化学、SUMCO、Siltronic(シルトロニック) 、グローバルウエハーズ 、SKシルトロン といった世界大手シリコンウエハ会社の概要や動向も掲載しています。