KLAの市場シェア・業績推移・事業構成・株価の分析

KLAの市場シェア・業績推移・事業構成・株価の分析

KLAは1975年に設立された米国に本拠を置く大手半導体製造装置メーカーです。ウエハ検査・計測装置に強みを持ちます。2019年にKLA Tencor (KLAテンコール)からKLAへと社名を変更しました。

業績推移(年次)

2021年度は半導体への需要が強まり、前年同期比増収増益となりました。

KLAの業績推移
KLAの業績推移

業績推移(四半期)

2022年第1四半期(7-9月)は前年同期比増収増益となりました。堅調に推移する半導体需要が追い風となっています。

KLAの四半期業績推移
KLAの四半期業績推移

EPS成長率

2019年度以降、希薄化後のEPSは増加しています。

KLAの希薄化後EPSの推移
KLAの希薄化後EPSの推移

売上構成

検査プロセスにおける半導体製造装置の開発製造販売が主力事業となります。

KLAの売上構成(2021年度)
KLAの売上構成(2021年度)

半導体プロセスコントロール事業
半導体の検査・計測・データ解析装置を開発製造販売しています。

特殊半導体プロセス事業
MEMS、無線周波数(RF)通信半導体、自動車・産業用パワー半導体向けに真空成膜・エッチングプロセス装置を開発・販売しています。

ディスプレイ・部品検査事業
フラットパネルディスプレイなどの検査、試験、測定する装置を開発販売しています。

直近のM&A(合併買収)

規模拡大や技術補完を狙ったM&Aを積極的に行っています。

2016年 ラムリサーチとの経営統合を発表(その後断念)
2018年 プリント基板やFPD製造装置のOrbotechを34億ドルで買収
2019年 半導体生産モニタリングシステム開発のCapresを買収
2021年 半導体へのパターン転写工程ソフトウェア開発のAnchor Semiを買収

直近1年間の株価リターン

KLAとインデックスの株価リターン比較

2022年01月22日の前営業日終値までの過去1年間の株価パフォーマンスを、インデックス(MSCIオールカントリー)の同期間のパフォーマンスと比較しています。
為替は現地通貨建(為替調整前)で計算をしております。
サーバーの都合によりデータが表示されない場合があります。その際はリロードもしくは時間を置いて再度ご訪問下さい。

市場シェア

市場シェア

半導体製造装置業界の世界市場シェアの分析

半導体製造装置業界の世界市場シェア、市場規模とM&A再編について分析をしています。アプライドマテリアルズ、東京エレクトロン、ASLM、ラムリサーチ、KLAテンコール等半導体製造装置メーカーの主要企業概要も掲載しています。
2022.01.18