保険セクターで再編対象となる可能性のある会社の分析

今後M&Aや再編対象となる保険会社の概要を作成しています。特に生命保険、自動車保険会社や保険代理店は、投資ファンドが保有しており、今後M&Aの動きが予想されます。
本記事の作成日以降にM&Aによって下記会社が買収されている可能性もありますことを予めご了承下さい。なお、※はプライベートエクイティやベンチャーキャピタルが買収や出資を行った着眼点への考察コメントです。

損害保険分野で今後M&Aの対象となる会社

社名:RiverStone International(リバーストーンヨーロッパ)
本社所在地:イギリス
買収した年:2021年8月
現在の株主:CVCキャピタルパートナーズ
RiverStone International(リバーストーンヨーロッパ)は、新規契約を停止した損害保険(ランオフインシュアランス)資産の運用大手です。特にロイズ保険の運用に力を入れています。CVCキャピタルパートナーズが、Fairfax Financialとカナダの年金ファンドであるOMERSから買収をしました。
※保険会社が資本効率を高める観点から、ランオフインシュアランスを売却する動きは今後も続きます。投資ファンドの下で、運用する保険資産ポートフォリオの分散を図っていくものと考えられます。

社名:Facile
本社所在地:イタリア
現在の株主:EQT
Facile(ファーチレ)は、2008年創業のイタリアに本社を置く自動車保険会社です。自動車・バイク保険が収益の約2/3を占めていますが、他に光回線、電気、ガス、住宅ローン、個人ローン、旅行保険、携帯電話契約、自動車レンタル等の事業を取り扱っています。EQTが買収しました。

社名:Tranquilidade
本社所在地:ポルトガル
買収した年:2015年
現在の株主:アポログローバルマネジメント
Tranquilidadeはポルトガル最大の損保会社です。生命保険も手がけています。2015年にアポログローバルマネジメントが買収をしました。

社名:Vantage
本社所在地:バミューダ
買収した年:2020年
現在の株主:ヘルマン&フリードマン
Vantageはバミューダに本拠を置く保険会社です。データを駆使した最適な保険引受に強みを持ちます。2020年にヘルマン&フリードマンが買収をしました。

生命保険分野で今後M&Aの対象となる会社

社名:Greenstone(グリーンストーン)
本社所在地:オーストラリア
買収した年:2021年9月
現在の株主:オンタリオ州教職員年金基金、CDPQ
Greenstone(グリーンストーン)は2007年に設立されたオーストラリアに本拠を置く保険会社です。生命保険、葬儀保険、収入保障保険、ペット保険などの商品に強みを持ちます。

社名:Eurovita
本社所在地:イタリア
現在の株主:シンベン
Eurovita(ユーロヴィータ)は、ミラノを本拠地とするイタリアの生命保険会社です。前身であるエルゴが2016年以降合併を重ね、契約件数68万件以上、また保険総額は200億ユーロ超です。国内取扱(銀行)支店数は2500、1万人を超えるファイナンシャルアドバイザーが所属しています。シンベンが買収しました。

社名:Viridium
本社所在地:ドイツ
買収した年:2018年
現在の株主:シンベン
Viridium(ヴィリディアム)は、イギリスの投資会社と「ハノーバー再保険」の合弁により2013年に新設されたドイツの生命保険会社で、ハイデルベルガー、スカンディア、エンテイス、プロクサルト保険を傘下においています。契約件数は480万件以上、また資産管理額は約600億ユーロです。シンベンが2018 年に買収をしました。

社名:AmeriLife
本社所在地:米国
買収した年:2020年
現在の株主:Thomas H. Lee
AmeriLife Groupは米国に本拠を置く生命保険会社です。健康保険も取り扱います。2020年にThomas H. Leeが買収しました。

再保険分野で今後M&Aの対象となる会社

社名:Fortitude Group Holdings(フォーティテュードグループホールディングス)
本社所在地:米国
買収した年:2020年
現在の株主:カーライル、T&Dホールディングス
Fortitude Group Holdings(フォーティテュードグループホールディングス)は再保険会社Fortitude Reを傘下に持つ持株会社です。2020年にカーライルと日本の生命保険会社であるT&DグループがAIGから共同買収を行いました。2021年に米国のプルデンシャル生命から年金保険会社であるプルデンシャル・アニュイティーズ・ライフ・アシュアランス・コーポレーションを買収しました。

労災保険分野で今後M&Aの対象となる会社

社名:SUNZ
本社所在地:米国
買収した年:2020年
現在の株主:ブラックストーン
米国に本拠を置く企業向けに労災保険を提供する会社です。2020年にブラックストーンが買収しました。

保険代理店分野で今後M&Aの対象となる会社

社名:Finaxy
本社所在地:フランス
買収した年:2020年
現在の株主:アーディアン
アーディアンは2020年にフランスの保険代理店であるFinaxyをEquistone Partnersより買収しました。同社は2009年に設立後、積極的な買収を通じてフランス国内でのトップ10に入る保険代理店へと成長をしています。

社名:SSH
本社所在地:フランス
現在の株主:アーディアン
SIACI SAINT HONOREは、フランスの保険ブローカーおよびコンサルティングサービスのプロバイダーです。従業員向けの福利厚生、退職、人事戦略および報酬管理などサービスを企業向けに提供しています。アーディアンが買収しました。

社名:Honan
本社所在地:オーストラリア
買収した年:2020年
現在の株主:TAアソシエイツ
Honan Insurance Groupは1964年に設立されたオーストラリアに本拠をを置く保険代理店です。2020年にTAアソシエイツが投資をしました。

社名:Netrisk
本社所在地:ハンガリー
買収した年:2020年
現在の株主:TAアソシエイツ
Netriskはオンライン保険代理店です。2020年にTAアソシエイツが投資をしました。

社名:Odealim
本社所在地:フランス
買収した年:2018年
現在の株主:TAアソシエイツ
Odealimは不動産向けの損害保険取扱に特化した保険代理店です。2018年にTAアソシエイツが投資をしました。

社名:Hub
本社所在地:米国
買収した年:2013年
現在の株主:Hellman & Friedman(ヘルマン&フリードマン)
ハブ・インターナショナル(Hub International)は、1998年に11社の保険代理店が合併して誕生しました。米国に拠点をおき、北米とカナダを主力エリアとしています。Hellman & Friedman(ヘルマン&フリードマン)が2013年にロンドンの投資ファンドであるApax Partners(アパックスパートナーズ)より買収しました。

社名:Tysers
本社所在地:イギリス
買収した年:2015年
現在の株主:Odyssey Investment Partners
Integro Group は、Tysersの名称事業を展開している保険代理店です。Odyssey Investment Partnersが買収しました。

社名:SIAA
本社所在地:米国
買収した年:2021年
現在の株主:オデッセイ
SIAA(Strategic Insurance Agency Alliance)は米国に本拠を置く保険代理店です。オデッセイが買収をしました。

保険+IT(保険テック)分野で今後M&Aの対象となる会社

社名:Datalot(データロット)
本社所在地:米国
買収した年:2021年
現在の株主:プラチナエクイティ
Datalot(データロット)は保険商品のデジタルマーケティングをサポートする会社です。2021年にプラチナエクイティ傘下のセンターフィールドがライトイヤーキャピタルから買収をしました。

社名:Insurance Technologies
本社所在地:米国
買収した年:2020年
現在の株主:Thomas H. Lee
Insurance Technologiesは生命保険や年金保険の販売を効率的に行うために、保険会社と保険代理店向けのソフトウェアを開発しています。2020年にThomas H. Leeが買収しました。

社名:Applied Systems
本社所在地:米国
買収した年:2014年
現在の株主:ヘルマン&フリードマン
Applied Systemsは保険代理店向けに損害保険の販売を効率化するITソリューションを提供しています。2014年にヘルマン&フリードマンが買収をしました。

社名:Benecon
本社所在地:米国
買収した年:2020年
現在の株主:TAアソシエイツ
Beneconは中小企業向けの健康保険プランの設計を行う会社です。2020年にTAアソシエイツが投資しました。