警備や住宅ビルセキュリティ業界でM&Aや再編対象となる会社の分析

警備や住宅ビルセキュリティ業界で、現状投資ファンドが保有していて、今後のエグジットの動きによってM&Aや業界再編が予想される会社の概要を作成しています。

なお、本記事の作成日以降にM&Aによって下記会社が買収されている可能性もありますことを予めご了承下さい。

警備やホームセキュリティサービスでM&Aの対象となる可能性のある会社

社名: Allied Universal
本社所在地: 米国
買収年: 2019年
株主: Warburg Pincus
Allied Universalは米国に本拠を置く警備会社です。2019年にWarburg Pincusが買収しました。2021年に英国に上場しているG4Sを38億ポンドで買収しました。

社名:GardaWorld
本社所在地:カナダ
買収年:2019年
株主:2019年
GardaWorldは、カナダに本拠をおく警備・商業施設のセキュリティ管理会社です。9万2千人以上の警備員を有しております。BCパートナーズが、2019年10月に投資ファンドのRhône Group(ローヌグループ)からsignificant minority(少数持分)を買収しました。買収時点の企業価値は52億カナダドルです。

社名:Constellis
本社所在地:米国
買収年:2016年
株主:アポロ
Constellisは米国に本拠を置き警備や警護サービスを提供する会社です。2016年にアポログローバルマネジメントが買収しました。

社名:Pronet
本社所在地:トルコ
株主:シンベン
Pronet Güvenlik(プロネット)は、1995年にイスタンブールで設立されたトルコの電子セキュリティシステム会社です。住宅や商業向けに防犯アラームや監視カメラ、アクセスコントロールなどのセキュリティソリューションを提供しています。シンベンが買収しました。

社名:ADT
本社所在地:米国
買収年:2016年
株主:アポロ
ADTは米国に本拠を置く住宅向けのセキュリティサービスを提供する会社です。2016年にアポログローバルマネジメントなどのコンソーシアムが買収をしました。

社名:Verisure
本社所在地:スウェーデン
買収年:2011年
株主:ヘルマン&フリードマン
Verisure(ベリシュア)は、Securitas Direct(セキュリタス・ダイレクト)の名称でも知られています。スウェーデンの警備大手セキュリタスABの家庭用警備事業が分社化して誕生しました。2011年べインキャピタルとヘルマン&フリードマンが非上場化しています。スペイン、スウェーデン、ノルウェー、フランス及び南米などで事業を展開しています。

社名:SimpliSafe
本社所在地:米国
買収年:2018年
株主:ヘルマン&フリードマン
SimpliSafeは、米国に本拠を置き、DIYで設置できるモニターが付いた家庭用セキュリティシステムを販売しています。2018年にヘルマン&フリードマンが買収をしました。

社名:Unica
本社所在地:オランダ
買収年:2017年
株主:Triton Partners
Unica(ユニカ)は、オランダに本拠を置くビルのオートメーション全般を手掛けるサービスプロバイダーです。防災、セキュリティ、エネルギー管理、通信監理、データセンター等の構築を行っています。Triton Partnersが2017年に買収をしました。

社名:GTS
本社所在地:ルーマニア
買収年:2019年
株主:Abris Capital Partners
Global Technical Groupは、ルーマニアにビルのセキュリティ設計会社です。2019年にAbris Capital Partnersが買収をしました。

鍵・ロック・キー製造でM&Aの対象となる可能性のある会社

社名:Chamberlain Group(チェンバレングループ)
本社所在地:米国
買収した年:2021年9月
現在の株主:ブラックストーン
Chamberlain Group(チェンバレングループ)はLiftMaster、Chamberlain、Merlin、Grifcoといったブランドで商用施設や住宅にスマートキーソリューションサービスを提供しています。

社名:PLI Card
本社所在地:米国
買収年:2018年
株主:プラチナムエクイティ
PLI Card Marketing Solutions(PLIカードマーケティングソリューションズ)は、米国に本拠を置くメンバーシップカード、ギフトカード等のカード製造会社です。35年以上の業歴を有しており、企業が各種マーケティング用に使用する会員用のメンバーシップカード、ホテルのウェルカムカード、ホテルのドアノブにかけるドントディスターブ等のドアサインカード、カードキー、ギフトカード等を用途に合わせてカスタマイズしながら、多品種・小ロットで製造し、顧客向けに送付しています。ホテルのキーカードでは、ヒルトン、マリオットやハイアット等にカードを供給しています。2017年には約16億枚のカードを生産しています。プラチナムエクイティが2018年に買収しました。

社名:Messerschmitt
本社所在地:ドイツ
買収年:2017年
株主:IKインベストメント
Messerschmitt Systems(メッサーシュミット・システムズ)は、ドイツに本拠を置くホテル向けアクセス管理システム(部屋のロック、照明の点灯やカーテンの開閉管理、温度管理等)を開発メーカーです。が2017年に投資を実行しました。

社名:ThycoticCentrify
本社所在地:米国
買収年:2021年
株主:TPG
Centrify(セントリファイ)はアクセス管理システムを開発提供しています。2021年にTPGがThoma Bravoから買収しました。インサイトパートナズから買収したクラウドセキュリティ大手のThycoticと2021年に経営統合をし、ThycoticCentrifyとなりました。

社名:iLOQ
本社所在地:フィンランド
買収年:2019年
株主:ノルディックキャピタル
iLOQは、フィンランドに本拠をおくスマートロック(デジタルアクセスコントロール)を販売する会社です。ノルディックキャピタルが2019年に買収をしました。