オンライ講座プラットフォーム大手Coursera(コーセラ)の収益構造と資金調達の推移

コーセラはスタンフォード大学の教授(Andrew NgとDaphne Koller)によって2012年に設立されたオンライン講座配信プラットフォームです。アリゾナ州立大学、イリノイ大学、ロンドン大学ミシガン大学、プリンストン大学、 ペンシルバニア大学等150以上の大学と提携し、授業や講座を配信しています。2020年12月末時点で7700万人の登録者がいます。

市場規模

コーセラによれば、世界のオンライン学位市場は2019年に360億ドルで、2025年までに740億ドルに成長する見込みです。調査会社のモードーインテリジェンスによると、同市場規模は2020年で68億ドルです。2026年にかけて18.13%での成長を見込みます。⇒参照したデータの詳細情報

競合会社

主な競合会社としては、米国のedX(エデックス)やUdacity(ユダシティ)、中国の智慧树(Zhihuishu、知恵樹、ジホォイシュ)、XuetangX(学堂、シュウタン)が挙げられます。

コーセラの売上構造

個人向けと企業向けに各種有料講座を提供することで売上を計上しております。個人向けには、単発の有料講座、学位(学士号と修士号)などを提供しています。企業向けでは従業員のスキル開発等の講座を提供しています。

個人の登録者数は2018年の37百万人から76.6百万人と倍増しています。

(単位百万)2017201820192020
新規登録学習者6.97.39.230.6
登録学習者の合計30.137.346.476.6
成長率24%24%65%
出所:コーセラ

有料企業顧客も240社から387社へ前年比61%成長しています。

20192020
有料法人顧客240387
成長率61%
出所:コーセラ

個人向け、法人向け、学位の売上推移は以下の通りです。個人からの売上が現状一番大きいですが、今後法人(B2B)向けの売上が期待できます。

コーセラの部門別売上高推移
コーセラの部門別売上高推移©ディールラボ

資金調達と企業価値の推移

2020年にシリーズFで130百万ドルをNEA、 Kleiner Perkins、SEEK Group、Learn Capital、SuRo Capital CorpやG Squaredから調達した後、2021年にIPOを申請しました。

コーセラの資金調達額の推移
コーセラの資金調達額の推移©ディールラボ

企業評価額
企業評価額©ディールラボ

参照したデータの詳細情報について


このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
会員の方はログイン下さい。
会員登録はこちらです。