クラウド給与管理業界のカオスマップと資金調達額分析

給与明細、雇用契約書、年末調整、入退社手続きといった人事労務をSaaS型でサポートするスタートアップのカオスマップと資金調達累積額の分析を行っています。Paycor、エンプロイメントヒーロー、ゼネフィッツ、クラウドペイ、Immedis、SmartHR、リップリング、ペイフィット、パパヤグローバル、
ディールといったクラウド給与管理スタートアップの概要や動向も掲載しています。

クラウド給与管理プレーヤーのカオスマップ

クラウド給与管理業界の直近投資ラウンドでの資金調達額(縦軸)とシリーズラウンド(横軸)でマッピングした業界マップ(カオスマップ)を作成すると以下の通りとなります。円の大きさは資金調達累計額となります。またIPOをした会社の場合は、直近1年間の資本金及び資本準備金の増減と合計を直近の資金調達額と資金調達累計額とみなしております。

クラウド人事労務プレーヤーのカオスマップ
クラウド人事労務プレーヤーのカオスマップ
円の大きさは資金調達累計額を示します

米国のPaycorは2021年に上場を果たしました。ゼネフィッツやSmartHRを含めシリーズ中盤から後半で概ね1から2億ドル程度の資金調達を行っているスタートアップがひしめいています。給与支払いや社会保険料の手続き等は各国毎に異なっており、当面は各国毎に大手のペイロールテック系の会社が存在する形となりそうです。上記会社の資金調達累計額は、本ページの更新時点で約3129百万ドルとなっております。

市場シェアランキング(資金調達累積額ベース)

クラウド給与管理会社の資金調達累計額を分子に、上述した業界全体の資金調達額を分母にして、資金調達額シェアを計算し、ランキング化すると、2021年9月時点では、1位はPaycor、2位はゼネフィッツ、3位はペイフィットとなります。

  • 1位 Paycor 36.1%
  • 2位 ゼネフィッツ 19.1%
  • 3位 ペイフィット 6.81%
  • 4位 SmartHR 6.77%
  • 5位 ディール 6.6%
  • 6位 エンプロイメントヒーロー 6.4%
  • 7位 リップリング 6.3%
  • 8位 パパヤグローバル 6.1%
  • 9位 クラウドペイ 3.4%
  • 10位 Immedis 2.5%

クラウド人事労務業界の市場シェア(累計資金調達額ベース)
クラウド人事労務業界の市場シェア(累計資金調達額ベース)

市場規模

調査会社のフォーチュンビジネスインサイツによると、HRテック業界の2020年の市場規模は228.9億ドルです。2028年にかけて年平均5.8%での成長を見込みます。調査会社のアイマークによると、HRテックは大きく人材育成マネジメント、給与管理、業績管理、労務管理、採用に分類されます。⇒参照したデータの詳細情報

クラウド給与管理会社の概要

Deel(ディール)
本社所在地 米国
設立年 2018年
創業者 Alex Bouaziz、Ofer Simon、Shuo Wang
ディールは、フリーランサーとクライアント間の給与支払いソリューションを提供しています。

Papaya Global(パパヤグローバル)
本社所在地 米国
設立年 2016年
創業者 Eynat Guez、Ofer Herman、Ruben Drong
Papayaは、企業向けにクラウドベースの給与・人事管理プラットフォームを提供しています。

Payfit(ペイフィット)
本社所在地 フランス
設立年 2016年
創業者 Firmin Zocchetto、Florian Fournier、Ghislain Fontenay
Payfit(ペイフィット)は企業向けにクラウドベースの給与・人事管理ソフトウェアを提供しています。

Rippling(リップリング)
本社所在地 米国
設立年 2016年
創業者 Parker Conrad、Prasanna Sankar
Rippling(リップリング)は従業員の入社退社、給与や福利厚生といった従業員管理ソフトウェアソリューションを提供しています。

SmartHR
本社所在地 日本
設立年 2015年
創業者 内藤 研介、宮田 昇始
SmartHRは企業向けにクラウド人事労務サービスを提供しています。

Immedis
本社所在地 アイルランド
設立年 1996年
Immedisはクラウドベースの給与管理ソフトウェアをSaaS型で提供しています。

CloudPay(クラウドペイ)
本社所在地 イギリス
設立年 1996年
創業者 John Pearce、Mark Wilson、Andrew Pearson
CloudPay(クラウドペイ)は企業向けに自動給与管理、給与明細作成、給与計算といったサービスを提供しています。

Zenefits(ゼネフィッツ)
本社所在地 米国
設立年 2013年
創業者 Parker Conrad、Laks Srini
Zenefits(ゼネフィッツ)は企業向けのクラウド型人事・給与管理ソリューションを提供しています。

Paycor
本社所在地 米国
設立年 1990年
創業者 Bob Coughlin
Paycorは、人事管理ソフトウェアソリューションを提供する企業です。サービスの内容には採用・オンボーディング、福利厚生管理、給与管理、勤怠管理などがあります。

Employment Hero(エンプロイメントヒーロー)
本社所在地 オーストラリア
設立年 2014年
創業者 Ben Thompson、Dave Tong
クラウドベースの人事管理ソフトウェアを提供しています。採用、入社、文書管理、勤怠管理、人事考課、給与計算などの機能を提供しています。

クラウド給与管理分野に積極的に投資を行っている事業会社やベンチャーキャピタル

Qatar Investment Authority、Apax、Insight Partners、Salesforce Ventures Impact Fund、One Ventures、SEEK、AirTree Ventures、Fidelity Investments、IVP、SV Angel、Venrock、Andreessen Horowitz、General Catalyst Partners、Runway Growth Capital、Rho Capital、Lead Edge Capital、Scottish Equity Partners、Light Street Capital、Arena Holdings、CVC Capital Partners、500 Startups Japan、World Innovation Lab、Beenext、East Ventures、Founders Fund、Initialized Capital、Y Combinator、NewDo Venture、Soma Capital、Bpifrance、Frst Capital、Eurazeo、Accelなど

参照したデータの詳細情報について


このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
会員の方はログイン下さい。
会員登録はこちらです。